ニュース

政治

  • ガザ地区に退避勧告、外務省 (5/17)

     外務省は17日、イスラエルとの戦闘が激化するパレスチナの自治区ガザと周辺の危険情報を最高度の「レベル4」(退避勧告)に引き上げたと発表した。現地に滞在する邦人に退避を促すとともに「渡航はどのような目...

  • 菅内閣不支持、急増47% (5/16)

     共同通信社が15、16両日に実施した全国電話世論調査によると、菅内閣の不支持率は前回4月調査から11・2ポイント急増して47・3%となり、政権発足以降最多となった。支持率41・1%を大きく上回った。...

  • 徳島市長、女性トップに意味ある (5/16)

     昨年4月に歴代最年少の女性市長として当選した徳島市の内藤佐和子市長(37)が16日までに共同通信のインタビューに応じ、女性管理職が少ない現状に庁内で問題意識が広がったとし「トップに女性が就く意味はす...

  • 町村議会議員、平均年齢64歳に (5/16)

     全国926の町村議会議員計約1万1千人のうち、60歳以上の割合は76・2%に達することが昨年7月時点の全国町村議会議長会の調査で分かった。平均年齢は64・4歳。いずれも前年の数字を上回っており、高齢...

  • 五輪巡りNHKで与野党論戦 (5/16)

     与野党は16日のNHK番組で、東京五輪・パラリンピックの在り方を巡り論戦を交わした。自民党の下村博文政調会長は、新型コロナウイルス感染状況を踏まえて6月に決める観客数上限について「6月の早めに方向性...

  • 広島、酒提供の飲食店休業要請へ (5/15)

     新型コロナウイルス感染拡大を受け緊急事態宣言の追加対象となった広島県は15日の会議で、酒類を提供する飲食店に対し県内全域で休業を要請することを決定した。百貨店や映画館などの大規模施設にも営業時間の短...

  • 志位氏、立民と早期協議を (5/15)

     共産党の志位和夫委員長は15日、東京都内で講演し、次期衆院選で立憲民主党との協力を進めるため、野党が政権を獲得した際の協力の在り方について早急に協議を開始したいとの考えを示した。「共産を含めた政権協...

  • 首相発言で接種計画前倒し66% (5/15)

     新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種を巡り、都道府県庁がある47市区のうち、約66%に当たる31市が「7月末完了」との菅義偉首相発言を受け、接種計画を前倒しするなどの変更をしたか、検討していること...

  • 日米韓、首脳会談開催へ調整 (5/15)

     日本、米国、韓国の3カ国は6月中旬の英国での先進7カ国首脳会議(G7サミット)に合わせ、首脳会談を開く方向で調整に入った。複数の日米韓関係筋が15日、明らかにした。3カ国の首脳会談は2017年以来。...

  • 医師確保に懸念相次ぐ、公明党 (5/15)

     公明党は15日、コロナワクチン接種対策本部の会合を党本部で開催した。菅義偉首相が打ち出した7月末までに高齢者への接種を完了するとの目標に関し、全国の地方議員らからは、自治体が接種を担う医師や看護師の...