ニュース

新型コロナ

  • 最低賃金議論、労使に隔たり (6/22)

     厚生労働相の諮問機関である中央最低賃金審議会が22日開かれ、2021年度の地域別最低賃金を巡る労使間の議論が始まった。新型コロナウイルスの影響が続く中、大幅な引き上げを求める労働者側に対し、使用者側...

  • 東京で435人感染、5人死亡 (6/22)

     東京都は22日、新型コロナウイルスの感染者が新たに435人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は再び400人台に増加して405・9人となり、前週比は108%。5人の死亡も確認さ...

  • 学校での集団接種推奨せず (6/22)

     萩生田光一文部科学相は22日の閣議後記者会見で、中高生を対象にした新型コロナウイルスワクチンの学校での集団接種について「接種への同調圧力を生みやすいといった制約があり、現時点で推奨しない」と述べた。...

  • コロナ支援で朝鮮大生ら「差別」 (6/22)

     国連で人権問題を扱う4人の特別報告者が、新型コロナウイルス禍で困窮する学生に最高20万円を給付した日本政府の支援制度に絡み、朝鮮大学校(東京都小平市)の学生を対象から排除したことは「差別」だとして、...

  • 大阪の天王寺動物園が再開 (6/22)

     新型コロナウイルスの影響で休園していた天王寺動物園(大阪市天王寺区)が22日、約2カ月ぶりに再開した。動物に手を振る親子連れの姿や歓声が久々に園に戻った。感染対策として入園ゲートで検温を実施するほか...

  • 最低賃金引き上げ労使の議論開始 (6/22)

     中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)が22日開かれ、2021年度の地域別最低賃金の引き上げ目安を巡る労使間の議論が始まった。昨年度はコロナ感染拡大に伴う企業の苦しい経営状況を反映し、事実上据え...

  • 感染促す“悪玉”増強抗体発見 (6/22)

     人の免疫が体内に入ってきた新型コロナウイルスに対処する際、細胞への侵入をブロックしてくれる善玉の中和抗体だけでなく、ウイルスの侵入を助けてしまう悪玉の「感染増強抗体」も作っていることを大阪大の荒瀬尚...

  • アジア、中南米にワクチン提供へ (6/22)

     【ワシントン共同】バイデン米政権は21日、国外に月末までに提供する計8千万回分の新型コロナワクチンのうち、第2弾となる5500万回分を、第1弾と同様に台湾を含むアジアや中南米、アフリカを中心に割り当...

  • 五輪観客「専門家提言に矛盾」 (6/21)

     東京五輪の観客数上限が21日、最大1万人と正式に決まったことについて海外メディアは軒並み速報し、新型コロナウイルス禍が収まらない中での開催に日本国内で懸念が広がっていることを指摘した上で「専門家の提...

  • 児童、生徒の学校集団接種を否定 (6/21)

     河野太郎行政改革担当相は21日夜のNHK番組で、12〜15歳の児童、生徒の新型コロナウイルスワクチン接種について、義務ではないとして学校内での集団接種を否定した。「授業時間中の接種は文部科学省が推奨...

  • 五輪減収で負担協議難航も (6/21)

     東京五輪の観客を制限することに伴い、900億円を見込んでいたチケット収入は大幅に減少する。大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は21日の記者会見で「半分を下回る」との見通しを示した。今後、減収分の穴埋め...

  • 国内で868人感染、35人死亡 (6/21)

     国内で21日、新たに868人の新型コロナウイルス感染者が確認された。東京236人、神奈川135人、千葉85人、埼玉53人など。死者は大阪13人、愛知6人、北海道4人などで計35人。 政府の21日の発...

  • 給付金不支給で審査請求 (6/21)

     新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金や家賃支援給付金を不当に受け取れなかったとして、飲食店など61事業者が21日、不支給処分の取り消しを求める審査請求を行った。電子申請のため、インターネットに不...

  • スイス、日本から入国可に (6/21)

     【ジュネーブ共同】スイス政府は21日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて導入していた入国制限の対象国から日本を除外した。日本からスイスへの観光目的での訪問が可能となり、入国後の自己隔離措置も不要...

  • コロナ下、長良川鵜飼開幕 (6/21)

     岐阜市の風物詩で、1300年以上続く伝統漁「長良川鵜飼」が21日、開幕した。例年は5月11日〜10月15日に行われるが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で開始が3度延期された。 午後7時45分...

  • 宣言解除、繁華街に酔客 (6/21)

     10都道府県で発令された新型コロナウイルス緊急事態宣言が沖縄を除いて解除された21日、酒類提供の制限が緩和され、夜になるとさっそく繁華街に酔客の姿が戻った。ただ、いつ客足が元通りになるかは見通せず、...

  • 64歳以下接種、本格化 (6/21)

     学生や従業員らを対象とした新型コロナウイルスワクチンの集団接種が21日、大学や企業で続々と始まり、64歳以下の一般接種が本格化した。市町村主体の接種、国や都道府県による大規模会場に続く「第3のルート...

  • 学校での集団接種、推奨せず (6/21)

     中高生への新型コロナウイルスワクチン接種について、文部科学省と厚生労働省が教育委員会などに「学校での集団接種は現時点で推奨しない」との通知を出す検討をしていることが21日、政府関係者への取材で分かっ...

  • 大規模接種会場、各地で開設 (6/21)

     多くの都道府県で21日までに、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場が開設された。廃棄を防ぐ方策や、旅行客と接触しやすい職種などを対象にした会場の設置など、各自治体が工夫して進めている。 宮城県...

  • 居酒屋、カラオケが営業再開 (6/21)

     新型コロナ緊急事態宣言の東京、愛知、大阪など9都道府県での解除を受け、チェーン展開の居酒屋やカラオケボックスでは21日、営業再開が相次いだ。レストランは酒類提供を再び開始。ただ各自治体の要請に従うこ...