ニュース

科学・環境・医療

  • 絶滅危惧種のサメに赤ちゃん誕生 (6/18)

     アクアワールド茨城県大洗水族館(同県大洗町)は18日、環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されているサメの一種「シロワニ」の繁殖に、日本で初めて成功したと発表した。17日に幼魚が誕生。繁殖成功は世...

  • 東京の感染者、再び増加傾向に (6/18)

     東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに453人報告されたと発表した。前週の金曜日だった11日の435人を18人上回り、前週の同じ曜日を超えたのは3日連続となった。直近7日間を平均した1日...

  • 国公私立大17校が21日開始 (6/18)

     文部科学省は18日、国公私立大17校が新型コロナウイルスワクチンの学内接種を21日に開始する予定と発表した。18日正午時点の集計。21日からは企業の職場接種も拡大し、64歳以下の一般接種が本格化する...

  • ロケット名「カイロス」に (6/18)

     キヤノン電子などが出資する宇宙事業会社「スペースワン」(東京)は18日、人工衛星の打ち上げに使う小型ロケットを「カイロス(KAIROS)」と名付けたと発表した。和歌山県串本町で今夏に完成予定の日本初...

  • コアラの危機レベル上昇へ (6/18)

     【シドニー共同】オーストラリア政府は、シドニーやメルボルンを抱える東部と南東部の三つの州・地域で、野生生物のうちコアラの危機レベルを1段階引き上げ「絶滅の危険性が高い」とする検討に入った。都市化や近...

  • 小惑星の砂、水や有機物も? (6/18)

     宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機はやぶさ2が昨年12月に持ち帰った小惑星りゅうぐうの砂などの分析が18日までに、国内の研究チームで始まった。小惑星地下の物質は宇宙線の影響を受けにくく、過去の...

  • 京都賞に米生化学者ら3氏 (6/18)

     優れた科学や芸術の功績をたたえる第36回京都賞に、生化学者で米ロックフェラー大のロバート・G・レーダー教授(79)ら海外の3氏が決まった。主催する稲盛財団(京都市)が18日、発表した。新型コロナウイ...

  • 職場接種、最大269会場で (6/18)

     河野太郎行政改革担当相は18日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの職場接種について、本格開始の目安としている21日までに最大269会場で接種が始まると明らかにした。現時点で計3258会場から申...

  • 接種会場、熱中症予防を (6/18)

     厚生労働省は新型コロナウイルスワクチンの接種会場で高齢者らが熱中症にならないよう、自治体に対策を求める通知を環境省と連名で出した。高齢者はもともと発症リスクが高い上、会場ではマスク着用で体内に熱がこ...

  • ブラジル株は従来株と同等 (6/18)

     国が監視対象にしている変異株のブラジル株(ガンマ株)は、従来流行していたウイルスと同程度の病原性と増殖性であるとの研究結果を東京大医科学研究所の河岡義裕特任教授らのチームが17日付の米科学アカデミー...