ニュース

東京五輪

  • 日本、2連勝で準々決勝へ (7/31)

     野球1次リーグA組の最終戦で日本はメキシコに7―4で逆転勝ちし、2勝0敗として同組1位で8月2日の準々決勝へ進んだ。 日本は0―1の二回に甲斐(ソフトバンク)の適時打で追い付き、三回に浅村(楽天)の...

  • 総合馬術、日本は4位発進 (7/31)

     3種目で争う総合馬術は2日間に分けて実施される第1種目の馬場馬術を終え、団体で日本は15チーム中4位につけた。個人では大岩義明(nittoh)が31・50で21位とした。 前日の30日に出場した戸本...

  • 観光目的の外出で資格を剥奪 (7/31)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は31日、東京・晴海の選手村に滞在していた大会関係者が観光目的で村外に出たため、大会参加資格証を剥奪したと明らかにした。大会参加者向けの新型コロナウイルス対策の規則...

  • 田中、準々決勝へ (7/31)

     ボクシング男子フライ級2回戦で、田中亮明(岐阜・中京高教)が2016年リオデジャネイロ五輪銅メダリストの胡建関(中国)に3―1で判定勝ちし、8月3日の準々決勝に進んだ。3位決定戦がないため、次戦に勝...

  • 初採用の柔道混合団体、準決勝へ (7/31)

     東京五輪第9日の31日、柔道は1チーム男女3選手ずつで争う初採用の混合団体を行い、準々決勝から登場した日本はドイツに勝って準決勝に進んだ。 陸上女子100メートル障害の寺田明日香(31)=ジャパンク...

  • 見延「にわかに信じ難い」 (7/31)

     フェンシングで日本に初めて五輪の金メダルをもたらした男子エペ団体の山田優(自衛隊)宇山賢(三菱電機)加納虹輝(JAL)見延和靖(ネクサス)が31日、快挙から一夜明けて東京都内で記者会見した。チーム最...

  • 「メダル獲得」、有言実行を実感 (7/31)

     東京五輪のバドミントン混合ダブルスで銅メダルを手にした渡辺勇大、東野有紗組が31日、一夜明けて東京都内で記者会見し、高校時代からメダル獲得を目標として公言していた渡辺は「言ってしまった手前、実現する...

  • 石島、白鳥組は敗退 (7/31)

     ビーチバレー男子1次リーグF組の石島雄介、白鳥勝浩組(トヨタ自動車)はトレ、ウィクラー組(ドイツ)に16―21、11―21で敗れて3連敗となり、敗退が決まった。 女子の石井美樹(荒井商事/湘南ベルマ...

  • 女子日本は1次リーグ5戦全敗 (7/31)

     ホッケー女子の1次リーグで、敗退が決まっていたB組の日本は、スペインとの最終戦に1―4で敗れ、5戦全敗で終えた。第1クオーターに森(コカ・コーラ)のゴールで先制したが、リードを守れなかった。

  • 100m障害の寺田は準決勝へ (7/31)

     陸上の女子100メートル障害予選で寺田明日香(ジャパンクリエイト)が12秒95の5組5着となりタイムで拾われ準決勝に進出した。木村文子(エディオン)は1組7着、青木益未(七十七銀行)は3組7着で落選...