ニュース

新型コロナ

  • 首相「診療所で往診を」 (8/3)

     政府は3日、重症以外は自宅療養とする新型コロナウイルス感染症の新方針を巡り、関係各所との調整を本格化させた。呼吸困難や肺炎の症状がある人も自宅療養となる可能性があり、容体急変への対応が焦点となる。菅...

  • JR九州、特急自由席を4割上げ (8/3)

     JR九州は3日、2022年4月1日から在来線特急の自由席料金を平均で4割値上げすると発表した。最大となる区間では6割上げる。新型コロナウイルスによる旅客減少で業績が悪化したことを受けた措置。同社では...

  • 東京、新たに3709人が感染 (8/3)

     東京都は3日、新型コロナの感染者が新たに3709人報告されたと発表した。前週7月27日の2848人を上回り、火曜日では過去最多。爆発的な感染拡大への懸念が強まっている。直近7日間を平均した1日当たり...

  • 阪神梅田本店で新たに18人感染 (8/3)

     阪急阪神百貨店は3日、新型コロナの集団感染のあった阪神百貨店梅田本店(大阪市)で新たに従業員18人の感染が判明したと発表した。感染者は従業員115人になった。 阪急阪神百貨店の広報担当者は「感染経路...

  • 東証反落、終値139円安 (8/3)

     3日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。終値は前日比139円19銭安の2万7641円83銭だった。米国の景気鈍化懸念や、世界的な新型コロナウイルス変異株の流行が経済再生への足かせにな...

  • 高齢者も自宅療養の可能性 「症状軽くリスク低い人」厚労相 (8/3)

     新型コロナウイルス患者の入院要件を厳格化した政府方針について、田村憲久厚生労働相は3日の記者会見で、高齢者や基礎疾患がある人が自宅療養となる可能性があるとの見解を示した。これまでは原則入院だったが「...

  • 景気判断、3地域引き上げ (8/3)

     財務省は3日の全国財務局長会議に7月の経済情勢報告を示し、全11地域のうち東北、東海、近畿の景気判断を前回4月から引き上げた。半導体製造装置などの生産が持ち直していることや、新型コロナウイルスのワク...

  • 五輪関連、18人がコロナ陽性 (8/3)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、大会関連で、海外から来日した選手1人を含む18人が新たに新型コロナウイルス検査で陽性になったと発表した。大会関連の陽性者は7月1日以降で累計299人となった...

  • 地方交付税不要の自治体が大幅減 (8/3)

     総務省は3日、自治体の財源不足を補う2021年度の地方交付税(普通交付税)として、16兆3921億円を1711自治体に配ると発表した。自前の税収が十分にあり、交付税を受け取らない「不交付団体」は東京...

  • 米、成人70%が接種 (8/3)

     【ワシントン共同】バイデン米政権は2日、全米で新型コロナウイルスワクチンを少なくとも1回接種した成人が70%に達したと発表した。政権は7月4日の独立記念日までに達成する目標を掲げていたが、約1カ月遅...

  • 仏大統領、接種へ説得攻勢 (8/3)

     【パリ共同】フランスのマクロン大統領は2日、会員制交流サイト(SNS)に自撮り動画を投稿し、新型コロナウイルスワクチンの接種をためらっている国民らに対して「直接質問を受け付ける」と表明、動画での回答...

  • カクテル療法在宅患者にもと表明 (8/2)

     菅義偉首相は2日、重症化を防ぐ効果がある新治療薬の抗体カクテル療法について「50代以上や基礎疾患のある方に積極的に投与し、在宅患者も含めた取り組みを進める」と述べた。この治療法は、酸素投与は必要ない...

  • 政府、肺炎など中等症も自宅療養 (8/2)

     政府は2日夕、新型コロナウイルス感染症の医療提供体制に関する閣僚会議を首相官邸で開き、肺炎などの症状がある中等症について重症化リスクが高い人を除き、自宅療養とすることを決めた。家庭内感染の恐れや自宅...

  • 待機違反者の氏名を初公表 (8/2)

     新型コロナウイルスの水際対策を巡り、厚生労働省は2日、変異株流行国・地域からの入国者に誓約を求めている自宅などでの14日間の待機中、所在不明となっている日本人3人の氏名を同省のホームページで公表した...

  • 重点措置要請、3県に動き (8/2)

     栃木県は2日、新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を政府に要請したと発表した。福島県も要請し、いわき市を対象とする方針。愛知県は条件付きで週内に要請する方針を示した。新規感染者が急増している...

  • 「第5波」波及、抑制へ正念場 (8/2)

     新型コロナウイルスの「第5波」が全国各地に波及しつつある。1日当たりの新規感染者数はこの1週間弱で14都府県が過去最多を更新。緊急事態宣言の対象は2日、6都府県に拡大した。夏休みは本格化し、人の移動...

  • 人出減らず「宣言慣れ」 (8/2)

     新型コロナウイルスの感染者急増を受け、首都圏3県と大阪府に2日、新たに緊急事態宣言が出された。東京都と沖縄県は期間が延長されたが、都内では繁華街の人出が依然減っていない。「宣言慣れ」を口にする若者も...

  • 国内で新たに8393人感染 (8/2)

     国内で2日、新たに8393人の新型コロナウイルス感染者が確認された。前週月曜日の約1・8倍となった。都道府県別では東京2195人、神奈川1686人、千葉787人、埼玉762人など。死者は神奈川で5人...

  • 人出の減少、緊急事態でも小幅 (8/2)

     新型コロナウイルス緊急事態宣言の対象に追加された埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県の2日午後3時の人出は、前週月曜日の7月26日と比べ減った地点が多かったが、減少は小幅にとどまった。宣言が外出を抑制す...

  • 「いつまで耐えれば…」と飲食店 (8/2)

     新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が適用された福岡県では、福岡市や北九州市などで2日、飲食店に対する午後8時までの営業時間短縮や酒類提供自粛の要請期間に入った。度重なる制限に、飲食店関係者から...