ニュース

スポーツ

  • ドイツ、団体追い抜きで世界新 (8/3)

     自転車の女子4000メートル団体追い抜きは、ドイツが決勝で4分4秒242の世界新をマークし優勝した。男子チームスプリントはオランダが41秒369の五輪新で英国との決勝を制して金メダル。 男子4000...

  • 芦川うららが平均台6位 (8/3)

     体操種目別決勝の女子平均台は補欠1番手だった芦川うらら(静岡新聞SBS)が繰り上がりで出場し、13・733点で6位だった。 精神的ストレスを理由に個人総合などを棄権した2016年リオデジャネイロ五輪...

  • 五輪、LGBTQ選手が躍進 (8/3)

     東京五輪で、LGBTQ(性的少数者)と公表した選手の活躍が目立っている。米ニュースサイトは「LGBTQ選手団」というくくりで数えたメダル獲得数は参加国・地域中8位になると報道。競技後に同性愛者だと明...

  • 吉田、吉岡組は7位後退 (8/3)

     セーリング470級は10レースを終え、ともに前日まで6位につけた女子の吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)は7位、男子の岡田奎樹(トヨタ自動車東日本)外薗潤平(JR九州)組は8位に順位を下げて上位10艇に...

  • 世界空手連盟「五輪はチャンス」 (8/3)

     世界空手連盟(WKF)は3日、競技会場の日本武道館で記者会見を開き、エスピノス会長は「東京五輪は大きなチャンス。世界に対して空手がいかにユニークなスポーツ、武道であるかを示す機会」と話した。5〜7日...

  • スケボー平野「出し切りたい」 (8/3)

     スケートボード男子パークの平野歩夢が3日、本番会場の有明アーバンスポーツパークで公式練習後に取材に応じ「勝ち負けよりも、この場に立たせてもらっていることに感謝しながらできることを出し切りたい」と抱負...

  • 入江、鳥取県初の金メダリストに (8/3)

     五輪の日本女子ボクシングに初の金メダルをもたらした入江は、出身の鳥取県にも吉報をもたらした。県によると、五輪では冬季、夏季を通じて県勢初の金メダリストだという。 同県出身の五輪メダリストには、199...

  • 40歳の寺内健は12位 (8/3)

     男子板飛び込みで、2008年北京五輪以来13年ぶりに決勝に進んだ40歳の寺内健(ミキハウス)は359・70点で12位だった。午前の準決勝は7位で通過していた。謝思エキ(中国)が558・75点で優勝し...

  • 夏の甲子園組み合わせ抽選を実施 (8/3)

     第103回全国高校野球選手権大会(9日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会は3日、オンライン形式で行われ、開幕試合の日大山形―米子東(鳥取)など出場49校の初戦の対戦カードが決まった。新型コロナウイルス...

  • IOC「日本国民は五輪を支持」 (8/3)

     国際オリンピック委員会(IOC)のルンメ・テレビ・マーケティング部長が3日、東京都内で記者会見し、日本国民の約9割がテレビ放送やデジタルツールを通じて東京五輪を視聴したと明らかにした。開催への反対論...