ニュース

政治

  • 返礼品に地元産「電気」も (7/24)

     太陽光発電でつくった地元産の「電気」も、ふるさと納税の返礼品として認めます―。総務省は、太陽光や風力などの再生可能エネルギーで生み出した電気も、地場産品として返礼品にできると全国の自治体に通知した。...

  • 開会式、菅首相や仏大統領が出席 (7/23)

     23日の東京五輪開会式には、無観客となった一般枠とは別に、菅義偉首相やフランスのマクロン大統領など国内外の来賓や大会関係者が出席した。大会組織委員会は延期が決まった後も約1万人の関係者出席を見込んで...

  • 杉田副長官、25日に在職最長 (7/23)

     霞が関官僚のトップに立つ杉田和博官房副長官(80)は25日、在職日数が約8年7カ月の3134日となり歴代最長を更新する。災害などの危機管理で手腕を発揮。日本学術会議の会員候補任命拒否問題に深く関与し...

  • 首相「五輪開催は大きな利益に」 (7/23)

     【ワシントン共同】菅義偉首相は22日に公開された米NBCテレビのインタビューで、新型コロナウイルス禍における東京五輪開催について「困難」だとしながらも、最終的には日本にとって大きな利益になると述べた...

  • 無免許都議に辞職勧告決議 (7/23)

     今月4日の東京都議選を経て新たな構成となった都議会が23日、臨時会の本会議を開き、選挙運動期間中に無免許運転で人身事故を起こして公表しないまま再選した木下富美子都議への辞職勧告決議案を全会一致で可決...

  • 米国務長官「五輪パラ成功祈る」 (7/23)

     茂木敏充外相は23日、東京五輪開幕を前にブリンケン米国務長官と電話で約40分間会談した。ブリンケン氏は「東京五輪・パラリンピックの成功を祈る」と伝達。茂木氏は、バイデン大統領の代わりに開会式出席のた...

  • 首相、ワクチン供給前倒しを要請 (7/23)

     菅義偉首相は23日、米製薬大手ファイザー社のアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。国内で新型コロナウイルスワクチン供給に対する懸念が高まっていることから、ファイ...

  • 首相、五輪外交スタート (7/22)

     菅義偉首相は22日、東京五輪開会式に合わせて来日する各国要人らとの五輪外交をスタートさせた。新型コロナウイルスの変異株が世界的にまん延した影響で来日を見送る要人が相次いだため、会談や面会は限定的とな...

  • 日本政府の軍艦島説明「不十分」 (7/22)

     国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は22日、世界文化遺産に登録されている長崎市の端島(通称・軍艦島)を巡り、戦時徴用された朝鮮半島出身者に関する日本政府の説明は不十分だとする決議案を採...

  • 中山氏、ユダヤ団体に連絡 (7/22)

     中山泰秀防衛副大臣が、東京五輪・パラリンピック開閉会式の演出担当を解任された小林賢太郎氏の過去のホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を題材としたコントでの発言を巡り、米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼン...