ニュース

政治

  • 宣言拡大は状況見ながら、厚労相 (8/1)

     田村憲久厚生労働相は1日のNHK番組で、新型コロナウイルス緊急事態宣言の対象地域を全国へ拡大することについて「感染が全国的に広がりつつあるのは確か。状況を見ながらどう判断するかだ」と述べた。その上で...

  • 仙台市長選、投票始まる (8/1)

     任期満了に伴う仙台市長選は、1日午前7時から市内173カ所で投票が始まった。即日開票され、同日夜に大勢が判明する見通し。 立候補しているのは、いずれも無所属の女性で、元自民党衆院議員の新人加納三代氏...

  • ワクチンのみで抑止困難と行革相 (7/31)

     河野太郎行政改革担当相は31日夜のインターネット番組で、新型コロナウイルスのデルタ株による感染拡大について、ワクチン接種だけでは抑止困難との認識を示した。「ワクチンだけでどうにかするのは、なかなか厳...

  • 選手の活躍「政権に力」 (7/31)

     自民党の河村建夫元官房長官は31日、東京五輪で日本代表選手が活躍すれば、秋までにある次期衆院選に向けて政権与党に追い風となるとの認識を示した。山口県萩市の会合で「五輪で日本選手が頑張っていることは、...

  • 日米防衛相、抑止力を強化 (7/31)

     岸信夫防衛相は30日、オースティン米国防長官と電話会談した。厳しさを増すアジアの安全保障環境に対応するため、緊密に連携し、さまざまな手段を組み合わせて日米同盟の抑止力、対処力を一層強化する方針を確認...

  • 首相、8月中に宣言解除の新基準 (7/30)

     菅義偉首相は30日の記者会見で、新型コロナ緊急事態宣言について、ワクチンの普及を踏まえた新たな解除の基準を8月中に示す考えを示した。「宣言の出口は接種状況や病床利用率など医療提供体制への負荷に着目し...

  • 札幌市内で酒類提供停止要請へ (7/30)

     北海道の鈴木直道知事は30日、道庁で報道陣の取材に応じ、政府が5道府県に新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置の適用を決定したことを受け、札幌市内の飲食店に酒類提供を停止するよう要請する方針を明ら...

  • 「一体管理」はアセスメント対象 (7/30)

     環境、経済産業両省は30日、大規模太陽光発電所(メガソーラー)などの事業を分割し、一定規模以上が対象となる環境影響評価(アセスメント)を回避する「アセス逃れ」の防止策をまとめた。用地交渉や行政手続き...

  • 首都圏3県、酒類提供の規制強化 (7/30)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令が決まった埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県は30日夜、飲食店やカラオケ設備がある店での酒類提供の規制強化を柱とした措置内容を決めた。埼玉、千葉両県では「まん延防止等...

  • 菅首相「都市封鎖なじまない」 (7/30)

     菅義偉首相は30日の記者会見で、新型コロナウイルス感染対策としてのロックダウン(都市封鎖)の法整備に否定的な見解を示した。海外では都市封鎖をしても感染拡大が抑えられなかったとして「日本においてはロッ...