ニュース

スポーツ

  • チェコ女子で初の金、五輪テニス (8/1)

     東京五輪のテニス女子ダブルスでクレイチコバ、シニアコバのペアが、チェコ女子として初めての金メダルを獲得した。今季は全仏オープンに続くタイトルを手にした2人は「この金メダルを誇りに思う」と声をそろえた...

  • 松山はプレーオフで銅メダル逃す (8/1)

     ゴルフ男子の最終ラウンドで、松山英樹は銅メダルを懸けたプレーオフで敗退し、4位だった。松山は5バーディー、3ボギーの69で回り、通算15アンダーの269で7人が並んだ争いへ。1ホール目でパーを取れず...

  • 大阪桐蔭など春夏連続出場 (8/1)

     第103回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は1日、各地で行われ、大阪大会は大阪桐蔭が興国に4―3でサヨナラ勝ちし、3年ぶり11度目の出場を決めた。広島大会は広島新庄が祇園北を12―0で下...

  • 470級、日本は男女ともに6位 (8/1)

     メダル獲得が期待されるセーリングの470級は8レースを終え、女子の吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)と男子の岡田奎樹(トヨタ自動車東日本)外薗潤平(JR九州)組はともに6位につけた。 男女混合のナクラ1...

  • 卓球女子、選手交代の中国が快勝 (8/1)

     卓球の女子団体で第1シードの中国は、世界選手権シングルス女王の劉詩ブンが故障でメンバーから外れるアクシデントがあったものの、1回戦のオーストリア戦を3―0と危なげなく勝ち上がった。 代わりに入った補...

  • 並木月海が4強、メダル確定 (8/1)

     ボクシングの女子フライ級準々決勝で並木月海(自衛隊)が2016年リオデジャネイロ五輪銅メダリストのバレンシア(コロンビア)に5―0で判定勝ちし、4日の準決勝に進んだ。3位決定戦がないため、フェザー級...

  • 吉岡大、予選前半9位に (8/1)

     射撃の男子ラピッドファイアピストル予選前半で、吉岡大(京都府警)は290点の9位につけた。後半と決勝は2日に行われる。

  • 中国・施廷懋が2大会連続で2冠 (8/1)

     女子板飛び込み決勝は施廷懋(中国)が383・50点で制し、シンクロ板飛び込みとの2冠を2大会続けて果たした。シンクロ板飛び込みでペアを組んだ王涵が2位に入り、3位はクリスタ・パーマー(米国)だった。

  • 日本男子は1次L敗退、3戦全敗 (8/1)

     バスケットボール男子1次リーグでC組の日本は、アルゼンチンに77―97で敗れて3戦全敗となり、敗退が決まった。スペインはスロベニアと顔を合わせる。 女子のA組はスペインがカナダを76―66で下して3...

  • 五輪男子バレー、仏が死の組突破 (8/1)

     東京五輪バレーボール男子で強豪がそろい“死の組”と呼ばれるB組で、黒星先行だったフランスが生き残った。前回リオデジャネイロ五輪王者のブラジルにフルセットで敗れたものの、勝ち点1をもぎ取って突破を決め...