ニュース

科学・環境・医療

  • 自宅での抗体療法実施へ、大阪府 (9/17)

     大阪府の吉村洋文知事は17日、新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐ抗体カクテル療法の自宅での投与を、厚生労働省のモデル事業として同日から府内で実施すると発表した。府によると国内1例目。厚労省は、モ...

  • 東京の週平均感染者、千人下回る (9/17)

     東京都は17日、新型コロナウイルスの感染者が新たに782人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者は945・7人に減少し、千人を下回ったのは7月16日以来となった。前週比は5...

  • 3回目追加接種、年内にも実施へ (9/17)

     厚生労働省のワクチン分科会は17日、新型コロナワクチンの3回目の追加接種について実施を了承。接種時期は2回目から8カ月以上後を基本とし、さらに情報を集めて検討する。厚労省は年内実施も視野に、対象者や...

  • ワクチン接種歴、スマホに表示 (9/17)

     デジタル庁は17日、新型コロナウイルスワクチンの接種歴が分かる電子証明書の概要を公表した。スマートフォンアプリを通じて申請すると交付され、接種日などを画面上に表示できる。事業者などが読み取るQRコー...

  • ゲノム編集のマダイ、流通へ (9/17)

     京都大などがゲノム編集技術で開発した肉厚のマダイについて、厚生労働省の専門調査会は17日、販売と流通を届け出のみで認めることを了承した。販売会社は同日届け出を完了し、受理されたと公表した。国内ではト...

  • 大阪府、コロナ死因を否定 (9/17)

     大阪府は17日、新型コロナウイルスに感染し、大阪府吹田市のビジネスホテルで宿泊療養中に亡くなった女性(69)について、新型コロナが直接の死因ではなかったと発表した。大阪府警の検視で判明した。プライバ...

  • 抗体カクテル療法、週内にも開始 (9/17)

     田村憲久厚生労働相は17日の記者会見で、新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐ抗体カクテル療法の患者宅での投与に関し、早ければ週内にもモデル事業を始めることを明らかにした。今後、全国展開していく考え...

  • 脱炭素先行地域、来春選定 (9/17)

     環境省は17日、家庭などの温室効果ガス排出を2030年度までに実質ゼロにする「先行地域」の第1弾を来春に選ぶと発表した。20〜30カ所程度になる見込み。自治体向けの説明会を開き、22年1月以降に公募...

  • ワクチンの浮遊物は製品由来 (9/17)

     国内各地で米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンから浮遊物が見つかった問題で、同社の日本法人は17日、神奈川県鎌倉市と相模原市、堺市から回収した白い浮遊物を調査した結果、いずれも製品由来のもので...

  • 原発発電量の予測引き上げ (9/17)

     【ウィーン共同】国際原子力機関(IAEA)は16日、2050年の世界の原発の発電容量が、高位の予測では昨年の393ギガワットの約2倍の792ギガワットになると発表した。前年予測715ギガワットからの...