ニュース

社会

  • ロシア艦は東シナ海から日本海へ (10/25)

     防衛省統合幕僚監部は25日、ロシア海軍の艦艇5隻が、対馬海峡を通り東シナ海から日本海に入ったのを確認したと発表した。中国海軍の5隻とともに津軽海峡や大隅海峡を通過し、日本列島をほぼ一周した艦艇で、中...

  • 低気圧で激しい雨の恐れ (10/25)

     低気圧が発達しながら通過するため、東日本から西日本の太平洋側を中心に26日にかけて、雷を伴った非常に激しい雨が降る恐れがあるとして、気象庁は25日、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒と...

  • 軽石で巡視艇が航行不能に (10/24)

     23日午後6時20分ごろ、沖縄県糸満市の沖合約55キロで、中城海上保安部(沖縄市)の巡視艇しまぐも(100トン)が射撃訓練中、海中に漂う軽石をエンジンの冷却装置に吸い込み、航行不能になった。海保によ...

  • 発見遺体は内閣府審議官、岐阜 (10/24)

     岐阜県警高山署は24日、高山市の北穂高岳(3106メートル)で11日に石の下敷きとなり見つかった男性遺体の身元が、東京都北区の内閣府大臣官房審議官酒田元洋さん(53)と判明したと発表した。酒田さんは...

  • 1歳次女に不要薬物投与か、大阪 (10/24)

     大阪府和泉市の病院で昨年5月、入院中だった当時1歳の次女に不要な抗不安薬を投与したとして、大阪府警捜査1課は24日、暴行容疑で、同府高石市のアルバイトの母親(33)を逮捕した。府警によると、次女はそ...

  • 震災遺構の請戸小が開館、福島 (10/24)

     東日本大震災、東京電力福島第1原発事故の被害と教訓を伝える震災遺構となった福島県浪江町立請戸小は24日開館し、一般公開が始まった。福島県では初の震災遺構。 2011年3月11日、海岸から300メート...

  • 体長1mのトカゲ逃げたか、岡山 (10/24)

     23日午後5時すぎ、岡山市中区に住む男性から「知人の飼っていたトカゲ2匹がいなくなった」と岡山中央署に通報があった。県警が約20人態勢で捜している。署によると、体長1メートルほどの「アルゼンチンテグ...

  • 選挙区誤り投票させる (10/23)

     高知市選挙管理委員会は23日、高知市役所内の衆院選の期日前投票所で、市職員が高齢の女性を誤った選挙区の投票箱に案内し、そのまま投票させてしまったと発表した。無効票になる可能性がある。 女性は歩くのが...

  • 中ロ艦艇10隻、大隅海峡も通過 (10/23)

     防衛省統合幕僚監部は23日、津軽海峡を抜け太平洋を南下した中国とロシアの海軍艦艇計10隻が、鹿児島県の大隅半島と種子島の間の大隅海峡を通過し、東シナ海に入ったと発表した。防衛省が、中ロの艦艇が同時に...

  • 災害ごみの処理が長期化 (10/23)

     災害時に出る廃棄物(ごみ)について、2011年度以降の約10年間で、処理に1年以上かかった災害が全都道府県の62%に当たる29都道県であったことが23日、共同通信の調査で分かった。近年の深刻な災害の...

 あなたにおすすめの記事