ニュース

社会

  • 北方領土元島民、納沙布から慰霊 (10/17)

     北海道根室市で暮らす北方領土元島民らが17日、納沙布岬の北方領土資料館で、島に眠る先祖の慰霊祭を開いた。新型コロナウイルスの感染拡大で本年度の4島へのビザなし訪問などがなかったため実施した。 慰霊祭...

  • 技能実習生、産後復帰わずか2% (10/17)

     技能実習適正化法施行後約3年間で、妊娠や出産で実習を中断した外国人技能実習生637人のうち、実習を再開できたのは11人で、わずか約2%にとどまることが17日、厚生労働省の調査で分かった。出産後も希望...

  • 投資詐欺の疑いで5人逮捕 (10/17)

     購入した果物や化粧品を海外に転売する事業に出資すれば、配当を上乗せして購入代金を返金するとうたい、現金をだまし取ったとして、愛知県警は17日、詐欺の疑いで、岡山県赤磐市の観光農園経営会社「西山ファー...

  • 日大理事、受注業者に他社提案書 (10/17)

     日本大学医学部付属板橋病院(東京都板橋区)の建て替え工事を巡る背任事件で、日大理事の井ノ口忠男容疑者(64)が事業者選定の手続き開始前に、受注した都内の設計事務所側に他社の提案書を渡していたことが1...

  • 女性刺殺疑い、元夫を逮捕 (10/17)

     兵庫県尼崎市昭和通4丁目のマンション敷地内で住人の医療系事務員森本彩加さん(28)が刺殺された事件で、尼崎南署捜査本部は16日、殺人の疑いで、現場からバイクで逃走した同県西宮市甲子園八番町の集合住宅...

  • 殺人未遂容疑で母親逮捕 (10/17)

     鹿児島県霧島市のアパートの一室で、住人の母親と女児、男の乳児の計3人が血を流して倒れていた事件で、県警は16日、子ども2人への殺人未遂容疑で30代の母親を逮捕した。「子育てに悩んでいた」と容疑を認め...

  • 事件後は「人いない所へ」 (10/16)

     甲府市で住宅が放火され、住人の井上盛司さん夫婦とみられる遺体が見つかった事件で、次女への傷害容疑で逮捕された少年(19)が、「長女に交際を断られた」という内容の供述をしていることが16日、捜査関係者...

  • 引き揚げの記憶、後世へ (10/16)

     平和祈念展示資料館(東京都)は16日、終戦後に旧満州から引き揚げた漫画家らによるオンライン座談会「戦後76年 あの日の記憶をつなぐ」を開いた。「あしたのジョー」で知られるちばてつやさんら4人が当時の...

  • 医師実刑、二審判決を見直しか (10/16)

     最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は16日までに、東京都足立区の病院で2016年、手術後の女性患者にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ罪に問われた医師関根進被告(45)の上告審弁論を来年1月2...

  • 福島・大熊町で10年ぶり成人式 (10/16)

     東京電力福島第1原発事故によって全町避難した福島県大熊町は16日、原発事故後初めて町内で成人式を開いた。2019年に町の一部地域で避難指示が解除され、ホールを備えた交流施設も今年建設されたことから、...

 あなたにおすすめの記事