ニュース

政治

  • 自民・山田参院議員が出馬方針 (11/28)

     自民党の山田修路参院議員(67)=石川選挙区=が、任期満了に伴う来年春の石川県知事選に立候補する意向を固めたことが28日、関係者への取材で分かった。知事選には自民党の馳浩元文部科学相(60)が出馬を...

  • 領収書添付、排除せず議論 (11/28)

     立憲民主党代表選に立候補した4氏は28日のフジテレビ番組で、国会議員に支給される文書通信交通滞在費を巡り、日割り支給への変更に加え、使途明確化へ領収書添付義務付けも排除せず議論する考えを示した。 文...

  • バイデン大統領、防衛費増を期待 (11/27)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領が10月上旬の岸田文雄首相との電話会談で、日本の防衛費増額方針に期待を表明していたことが分かった。米政府筋が27日までに明らかにした。バイデン政権は唯一の競争相手と...

  • 茂木氏、就任後初の沖縄訪問 (11/27)

     自民党の茂木敏充幹事長は27日、就任後初めて沖縄県を訪れた。那覇市内で開いた県連幹部との会合では、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市で、来年1月に市長選が実施されることに触れ「参院選と...

  • 首相、最先端の通信技術視察 (11/27)

     岸田文雄首相は27日、最先端の通信技術を研究する東京都武蔵野市の「NTT武蔵野研究開発センタ」を視察した。研究者らと車座で意見交換。終了後、記者団に「最先端の通信インフラは、日本が世界をリードし、さ...

  • 維新、松井代表の続投決定 (11/27)

     日本維新の会は27日、大阪市内で臨時党大会を開き、代表選の見送りを決めた。大阪市長の松井一郎代表が続投する。大阪発祥のローカル色を薄め、「全国政党」化を目指すため、党規約も改正。党大会に先立つ常任役...

  • 政府、水際対策強化で3カ国追加 (11/27)

     政府は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の日本への流入に警戒を強めている。岸田文雄首相は27日、モザンビーク、マラウイ、ザンビアのアフリカ3カ国を28日から水際対策強化の対象に追加すると明...

  • 維新・片山氏が議員辞職へ (11/27)

     日本維新の会の松井一郎代表は27日の臨時党大会で、共同代表の片山虎之助参院議員(86)が意識混濁の状態にあり、職務復帰が難しいとして、議員辞職の手続きに入ると報告した。党大会に先立つ常任役員会で、片...

  • 自民部会長、林外相に苦言 (11/27)

     自民党の佐藤正久外交部会長は27日のBSテレ東番組で、林芳正外相が中国の王毅国務委員兼外相から訪中の招待があったとテレビ番組で明らかにしたことに苦言を呈した。「前のめり感が出ている。外交部会に所属す...

  • 志位氏「自公追い詰めた」と総括 (11/27)

     共産党は27日、第4回中央委員会総会を東京都内の党本部で開いた。志位和夫委員長は幹部会報告で、立憲民主党などとの野党共闘路線で臨んだ先の衆院選を総括し、自公政権に言及し「支配勢力に攻め込み、追い詰め...

 あなたにおすすめの記事