ニュース

科学・環境・医療

  • 追加接種で入院9割防止 (1/22)

     【ワシントン共同】米疾病対策センター(CDC)などの研究チームは21日、ファイザーやモデルナ製の新型コロナウイルスワクチンを追加接種した場合、オミクロン株感染者の入院を9割減らせるとの研究結果を発表...

  • 米軍岩国基地で13人感染 (1/22)

     山口県岩国市の米軍岩国基地は22日、基地関係者13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。基地内の感染確認は1289人となった。

  • 血液不足、野球部が助っ人に (1/22)

     中部大(愛知県春日井市)硬式野球部の選手らが22日、新型コロナ感染拡大に伴う輸血用血液の不足解消に協力するため、大学キャンパスで集団献血をした。午後にかけて70人以上が協力する予定。 愛知県赤十字血...

  • 追加接種、自治体8割が2月完了 (1/21)

     総務、厚生労働両省は21日、全市区町村の83・6%に当たる1456自治体が、新型コロナウイルスワクチンの2回目接種から一定期間が経過した高齢者らを対象とした追加接種を2月末までに完了する見込みとの調...

  • 自宅療養5倍の10万3千人 (1/21)

     厚生労働省は21日、新型コロナウイルス感染症による全国の自宅療養者が19日午前0時時点で10万3343人に上り、前週比約5・5倍となったと発表した。入院が必要なのに受け入れ先の医療機関が決まっていな...

  • 国内で4万9854人感染 (1/21)

     国内で新たに確認された新型コロナの感染者が21日、4万9854人を超え、4日連続で過去最多を更新した。内訳は東京9699人、大阪6254人、神奈川3412人、愛知3187人、兵庫2944人など。死者...

  • 学術会議組織形態、夏までに方針 (1/21)

     日本学術会議の在り方の見直しを巡り小林鷹之科学技術担当相は21日、最大の焦点である組織形態について「今年の夏までに方向性を示したい」との考えを明らかにした。国の特別の機関である会議を国から切り離すか...

  • ワクチンに重症化予防期待 (1/21)

     厚生労働省が21日、5〜11歳の子どもに接種する米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを特例承認したと発表し、早ければ3月にも接種が始まる見通しとなった。発症や重症化を防ぐ効果が期待されるが、接...

  • 若年層「受診せず療養」を提言 (1/21)

     政府に新型コロナウイルス対策を助言する尾身茂会長ら専門家の有志は21日、さらに感染が急拡大した場合、重症化リスクの低い若年層については「外来医療の機能不全を防ぐため、必ずしも医療機関を受診せず、自宅...

  • H3ロケットの発射、再延期 (1/21)

     JAXAの山川理事長は21日の定例記者会見で、21年度に予定していた新型主力ロケット「H3」1号機の発射を再延期すると表明した。20年5月に不具合が見つかったエンジンの再設計中に新たな問題が見つかっ...

 あなたにおすすめの記事