ニュース

コアラ、2050年までに絶滅も 豪東部州、生息地保全訴え

2020/6/30 18:45
 オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のコアラ(同州提供・共同)

 オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のコアラ(同州提供・共同)

 【シドニー共同】オーストラリア東部ニューサウスウェールズ州議会の委員会は30日、昨年9月から今年2月ごろにかけて続いた大規模な森林火災の影響などにより、政府が野生のコアラの生息地保全に取り組まなければ、2050年までに州内でコアラが絶滅するとの調査結果を発表した。

 委員会の報告書は、生息地の損失が最大の脅威であるにもかかわらず、森林伐採や開拓が続いていると指摘。さらに森林火災で州内の生息地の24%が影響を受け、一部では81%が焼失したとしている。

 森林火災では5千匹が死んだと推測。州政府は生息数を3万6千匹と推計しているが、もっと少ないとの見解を示した。


 あなたにおすすめの記事

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 沖縄で1人がコロナ感染 (7/8)

     沖縄県は8日、新たに県内在住の40代男性1人の新型コロナウイルス感染を確認したと明らかにした。沖縄県が計上している県内での新規感染確認は4月30日以来、69日ぶりで、累計143人となった。 県の担当...

  • WHO、空気感染の可能性も精査 (7/8)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)当局者は7日の記者会見で、新型コロナウイルスがせきやくしゃみなどで飛沫感染するだけでなく、結核やはしかなどと同様に微粒子で空気感染する恐れがあるとの指摘に関し...

  • 環境省と経団連、定期会合で合意 (7/8)

     小泉進次郎環境相と経団連の中西宏明会長は8日、東京都内で会談し、環境やエネルギー政策をテーマにした環境省と経団連による定期的な会合を設けることで一致した。小泉氏は会談後、記者団に「石炭火力発電だけで...

  • 米国のコロナ感染300万人に (7/8)

     【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズの集計によると、米国の新型コロナウイルスの累計感染者が7日、300万人を超えた。死者は13万人超で、いずれも世界最多。南部や西部を中心に広範囲で感染拡大...

  • 山形でコロナ感染者死亡 (7/8)

     山形県は8日、新型コロナウイルスに感染し入院していた1人が死亡したと発表した。県内での死者は初めて。7日に亡くなったという。