ニュース

NY株、反落 コロナ第2波警戒

2020/6/30 23:17

 【ニューヨーク共同】30日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落して始まり、午前10時現在、前日比63・66ドル安の2万5532・14ドルをつけた。米南部や西部の州で新型コロナウイルス感染者が急増しており、感染症流行の第2波への警戒から売りが先行した。

 香港情勢を巡る米中対立激化も懸念された。ハイテク株主体のナスダック総合指数は49・42ポイント高の9923・57。


 あなたにおすすめの記事

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   4日(日本時間 2時) (7/4)

     2時現在           1ドル=             107円51銭〜          107円52銭    前日比  −0円03銭   1ユーロ=            120円83銭...

  • 「プレステ」もFB広告停止 (7/3)

     【ニューヨーク共同】家庭用ビデオゲーム機「プレイステーション」を展開するソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は3日までに、世界でフェイスブック(FB)と、FB傘下のインスタグラムへの...

  • NY円、107円半ば (7/3)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比01銭円安ドル高の1ドル=107円46〜56銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1222〜32ドル、120円66〜76...

  • JR東海、リニア延期事実上表明 (7/3)

     JR東海は3日、静岡県との対立で準備工事着手が遅れているリニア中央新幹線について、県が着工を認めないとの見解を示したことを受け「残念ながら(東京・品川―名古屋間の)2027年開業は難しい」として、開...

  • トヨタの中国販売6月は22%増 (7/3)

     【北京共同】トヨタ自動車が3日発表した中国市場での6月の新車販売は、前年同月比22・8%増の17万2900台だった。日産自動車とマツダも前年実績を上回り、いずれも3カ月連続のプラス。新型コロナによる...