ニュース

EU、日本からの渡航解禁 1日実施方針、14カ国対象

2020/7/1 0:07
 パリのエッフェル塔を背景に、犬を連れて散歩する女性=4月(AP=共同)

 パリのエッフェル塔を背景に、犬を連れて散歩する女性=4月(AP=共同)

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は30日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて続けてきた域外からの渡航原則禁止措置について、日本など14カ国を対象から外す方針で合意した。基本的に7月1日から実施する。他の解禁対象国は韓国、カナダ、オーストラリア、タイなど。感染状況がEUと同等か、より沈静化した国を選んだ。

 ただし、日本外務省は現在、欧州全域に渡航中止勧告を出している。EU側は相互主義を求めており、日本側の対応が今後の焦点となる。


 あなたにおすすめの記事

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

国際の最新記事
一覧

  • 英、入国時隔離を一部解除 (7/4)

     【ロンドン共同】英政府は3日、新型コロナウイルスの水際対策として入国者に義務付けてきた2週間の自主隔離措置を、10日から一部解除すると発表した。日本を含む50以上の国と地域からの入国者が対象。英国の...

  • 人魚姫像に「差別」落書き (7/4)

     【ロンドン共同】デンマークの首都コペンハーゲンの観光名所、人魚姫像の台座部分に「人種差別主義的な魚」を意味する英語が落書きされているのが見つかった。警察が器物損壊の疑いで捜査している。ロイター通信が...

  • マスク義務化法を一部拒否 (7/3)

     【サンパウロ共同】ブラジル政府は3日、新型コロナウイルス対策として議会が成立させた交通機関など公共の場所でのマスク着用を義務付ける法律を官報で公示した。しかし、右翼ボルソナロ大統領は商業施設や学校、...

  • 領土割譲禁止は「民意に合致」 (7/3)

     【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は3日、全国投票で成立した改正憲法の「領土割譲禁止条項」について「国民の期待に沿うものだ」と評価した。極東サハリン州の事実上の管轄下にある北方領土・国後島で2日...

  • パキスタンで列車とバス衝突 (7/3)

     【イスラマバード共同】パキスタン中部パンジャブ州シェフプラ近郊で3日、踏切を横断中のバスに列車が突っ込み、地元警察によると、バスに乗っていたシーク教徒ら少なくとも20人が死亡した。 現場は州都ラホー...