ニュース

ベンチャー、在宅推進で手当変化 休憩時の菓子代支給も

2020/7/11 17:11
 在宅勤務でベンチャー企業が導入した手当

 在宅勤務でベンチャー企業が導入した手当

 新型コロナウイルスの感染防止のために在宅勤務を推進するベンチャー企業の間で、出社を前提とした手当を見直す動きが広がっている。交通費の支給をやめる代わりに、自宅で仕事をする際に必要な備品代や光熱費を補助。休憩の時に食べる「お菓子代」を出すなどユニークな制度を取り入れた企業もある。

 駐車場予約アプリを運営するアキッパ(大阪市)は机や椅子などの備品を購入する際、最大1万円を補助する制度を始めた。電車で移動する時の感染リスクを避けるためのマイカー通勤を認め、駐車場代やガソリン代も出している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 米ホテルのマリオット、赤字転落 (8/10)

     【ニューヨーク共同】米ホテルチェーン大手のマリオット・インターナショナルが10日発表した2020年4〜6月期決算は、純損益が2億3400万ドル(約250億円)の赤字だった。新型コロナウイルス感染拡大...

  • 国内のコロナ感染、5万人超え (8/10)

     国内の新型コロナウイルス感染者が10日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めて累計で5万人を超えた。7月上旬に2万人、同下旬に3万人を超え、8月3日に4万人を超えていた。わずか1週...

  • 東京で新たに197人感染 (8/10)

     東京都は10日、新型コロナウイルスの感染者が新たに197人報告されたと発表した。直近7日間の平均は約335・9人で、高止まりしている。10日時点の入院患者は前日より81人増えて1682人、うち重症者...

  • 集団感染サッカー部、県外遠征も (8/10)

     新型コロナウイルスのクラスターが生じた松江市の私立立正大淞南高サッカー部が、7月下旬以降に大阪府と鳥取、香川両県に遠征していたことが10日までに分かった。市は、全ての生徒や教員ら約350人をPCR検...

  • 世界の感染者、2千万人に迫る (8/10)

     【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が10日、世界全体で1980万人を超え、2千万人に迫った。最初の感染例が世界保健機関(WHO)に報告されてから1千...