ニュース

感染防止へ休業要請相次ぐ 自治体が独自判断

2020/8/1 19:31
 東京・新宿の歌舞伎町をマスク姿で行き交う人たち=7月21日夜

 東京・新宿の歌舞伎町をマスク姿で行き交う人たち=7月21日夜

 新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、都市部を中心に飲食店の休業や営業短縮を求める自治体の動きが相次いでいる。宮崎県と沖縄県が1日、東京都は3日、愛知県は5日、大阪府は6日から。いずれも協力金の制度を用意する。北海道は適切な対策をしている“安全店”の利用を呼び掛ける。国が緊急事態宣言の再発令に慎重な姿勢を崩さない中で、独自の判断に踏み切る自治体が増えつつあり、協力金の財源確保も課題となる。

 東京都は3日から31日まで、酒類を提供する飲食店やカラオケ店に営業時間を午後10時までとするよう要請した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 国民民主、多数派工作が本格化 (8/12)

     国民民主党の玉木雄一郎代表が立憲民主党への合流組と残留組に党を割る「分党」を表明したことを受け12日、両勢力による多数派工作が本格化した。国民、立民両党の支援組織の連合は幹部会合で、傘下の労組出身議...

  • 人工衛星群活用し新型兵器に対処 (8/12)

     政府は、日本に向かうミサイルへの探知、追尾能力を高めるため、小型人工衛星群「コンステレーション」の活用を検討する。中国やロシアが開発する極超音速滑空兵器に対処する狙いがある。米国にコンステレーション...

  • 神奈川、動画78本を非公開に (8/12)

     神奈川県の黒岩祐治知事は12日の記者会見で、中国のIT企業が運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の県公式アカウントに投稿した動画計78本を、7日から非公開にしたと明らかにした。利...

  • 首相「累次の判決と異なる」 (8/12)

     安倍晋三首相は12日、広島地裁の「黒い雨」訴訟判決で控訴した理由について「累次の最高裁判決とも異なることから、上訴審の判断を仰ぐこととした」と説明した。官邸で記者団の質問に答えた。 同時に「被爆者は...

  • 国民民主分党へ、立民と一部合流 (8/11)

     国民民主党の玉木雄一郎代表は11日、記者会見し、党本部で開いた臨時執行役員会で、立憲民主党との合流への賛否を巡り意見集約ができなかったとして、賛成派と反対派で党を分割する「分党」を行う考えを表明した...