ニュース

アビガン、10月中に承認申請へ 治験でコロナ改善を確認

2020/9/23 13:30
 新型コロナウイルス感染症の治療薬候補アビガン(ロイター=共同)

 新型コロナウイルス感染症の治療薬候補アビガン(ロイター=共同)

 富士フイルムホールディングス(HD)は23日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」について、10月中にも承認申請を行う予定と発表した。臨床試験(治験)で早期に症状を改善する効果を確認したとしている。承認されれば新型コロナ治療薬として国内3例目となる。

 アビガンを開発した富士フイルム富山化学(東京)が治験を実施し、重篤ではない肺炎を持つ新型コロナの患者にアビガンを投与した結果、ウイルスが早期に陰性化することを確認したという。「安全性上の新たな懸念は認められていない」としている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • マスクに拡散と吸い込み抑制効果 (10/22)

     マネキンにマスクを装着して新型コロナウイルスがどの程度マスクを通過するか調べる実験で、ウイルスの拡散や吸い込みを抑える効果を確認したと、東京大などの研究チームが21日付の米オンライン専門誌に発表した...

  • ドイツ保健相がコロナ感染 (10/22)

     【ベルリン共同】ドイツのシュパーン保健相が新型コロナウイルスに感染したことが21日、分かった。地元メディアが報じた。既に自宅での隔離に入った。感染判明に先立ち、同日の閣議に参加したという。メルケル首...

  • チェコ、病床不足に危機感 (10/22)

     【ウィーン共同】チェコ政府は21日、新型コロナウイルス感染拡大の対策として、食料品店や薬局などを除く大部分の店舗の閉鎖を指示した。22日から11月3日までの予定。保健相は、すぐに対策を取らなければ1...

  • 今秋のインフルエンザ報告低水準 (10/21)

     今秋の国内でのインフルエンザ患者報告数が例年よりも低い水準で推移している。手足口病やRSウイルス感染症など、風邪症状を示す他のウイルス感染症の報告も世界的に減少。マスク着用や手洗いなど新型コロナウイ...

  • 成田にPCR検査センター設置へ (10/21)

     新型コロナウイルス感染拡大による渡航制限の緩和が進む中、日本医科大が成田空港内に、出国者を対象としたPCR検査センターを11月上旬にも設置する方向で調整していることが21日、関係者への取材で分かった...