ニュース

千社の議決権行使に誤りか 三井住友信託銀行

2020/9/23 22:52

 三井住友信託銀行が、企業の株主総会での議決権行使を巡り、事務処理を受託した約千社で集計に誤りの恐れがあることが23日、分かった。不適切な処理は過去20年間程度続いていた可能性がある。同行は週内に役員が記者会見し、謝罪する。

 総会の集中時期は集計時間の確保を目的に、郵便局から翌日配達分の議決権行使書を前日に届けてもらっている。期限当日に届いた行使書を翌日扱いにして集計から外していた。事務処理を担っていたのは、三井住友信託銀とみずほ信託銀行が折半出資する日本株主データサービス(東京)。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • ディズニー、年間パスを払い戻し (10/22)

     オリエンタルランドは22日、新型コロナウイルスによる臨時休業や利用制限措置などを理由に、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの年間パスポートの払い戻しの申し込みを23日から受け付けると発表した。...

  • 三菱国産ジェット、事実上凍結へ (10/22)

     三菱重工業が国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)の開発費や人員を大幅に削減し、事業を事実上凍結する方向で最終調整していることが22日、複数の関係者への取材で分かった。新型コロナウイルス...

  • 読売旅行のツアー12人がコロナ (10/22)

     読売旅行(東京)は22日、今月中旬に実施した北海道ツアーの参加者と乗務員計41人のうち、40〜80代の男女12人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。感染の判明した参加者1人が体調不良を書...

  • 教育費贈与の優遇、政府が延長へ (10/22)

     子供や孫への教育資金の贈与が一定額まで非課税となる特例措置について、政府が2021年3月末までとしている適用期限を延長する方向で検討することが22日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大で子育て世代...

  • 米航空大手3社、赤字1兆円超 (10/22)

     【ニューヨーク共同】アメリカン航空グループなど米航空大手3社の2020年7〜9月期決算が22日、出そろった。ユナイテッド航空ホールディングスとデルタ航空を含めいずれも純損益が3四半期連続の赤字に陥り...