ニュース

印鑑の原則廃止を要請 河野行革相、全府省に

2020/9/24 23:36
 河野太郎行革相

 河野太郎行革相

 河野太郎行政改革担当相が24日、行政手続きで印鑑使用を原則廃止するよう全府省に文書で要請した。やむを得ず使用する場合は、9月末までに理由の早急な回答も求めた。河野氏は24日夜のテレビ朝日番組で、デジタル化推進の一環と位置付けた。

 文書は河野氏の指示を受けて内閣府が送付。印鑑の使用状況や今後の廃止方針についても全府省に確認している。

 番組で河野氏は、押印が必要な手続きは1万件以上存在し、押印をなくせば行政のデジタル化やオンライン化も進むと力説。「後ろに平井卓也デジタル改革担当相が控えている。走り続けないと後ろが詰まってしまう」と今後の改革に意欲を見せた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 山梨・早川町長に辻一幸氏11選 (10/20)

     山梨県早川町長選が20日告示され、現職の辻一幸氏(80)のほかに立候補の届け出がなく、無投票で11選を果たした。全国町村会と全国市長会によると、全国の自治体の現職首長で最多。新潟県出雲崎町の小林則幸...

  • 政党交付金、8党に計79億円 (10/20)

     総務省は20日、政党交付金79億4342万円を8党に交付した。年4回のうち今年3回目。立憲民主党、国民民主党分は、9月に解党した旧立民、旧国民両党への交付額を規定により算定し直した。共産党は制度に反...

  • 自民・石崎氏「進退早期に判断」 (10/20)

     自民党の林幹雄幹事長代理は20日、暴行罪で略式起訴された同党の石崎徹衆院議員=比例北陸信越=と党本部で会談した。石崎氏は林氏に起訴内容を説明。会談後、記者団に「本当に多くの方にご心配、ご迷惑を掛け、...

  • クマ対策で連絡会議開催へ (10/20)

     小泉進次郎環境相は20日の閣議後記者会見で、石川県加賀市の商業施設にクマが侵入し、約13時間後に射殺されたのを踏まえ、クマが出没した際の中央省庁や自治体の連携体制、被害対策を話し合う関係省庁の連絡会...

  • 臨時国会の会期12月5日まで (10/20)

     加藤勝信官房長官と自民党の森山裕国対委員長、林幹雄幹事長代理は20日、東京都内のホテルで会談し、26日召集の臨時国会の会期を12月5日までの41日間とする方針を確認した。森山氏が近く立憲民主党の安住...