ニュース

世界で再生エネ発電、原発超える コストも優位、欧米は廃炉進む

2020/9/26 17:09
 東京電力福島第1原発事故を受けて、長期にわたり停止している同電力柏崎刈羽原発=2016年4月

 東京電力福島第1原発事故を受けて、長期にわたり停止している同電力柏崎刈羽原発=2016年4月

 世界全体の再生可能エネルギーによる発電量が昨年、初めて原発を上回ったとする報告書をフランス、日本、英国などの国際チームが26日までにまとめた。太陽光や風力が急増する一方、原発は先進国で廃炉の動きが相次ぐなど停滞が目立ち、前年をやや上回る水準にとどまった。

 チームの一員でコンサルタントのマイクル・シュナイダー氏は「原発の発電コストは高く、世界のエネルギー市場で競争力を完全に失っている」と指摘した。

 世界原子力産業現状報告2020年版によると、原発は昨年、発電量が前年比3・7%増加。それでも東京電力福島第1原発事故前でピークだった06年には及ばなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 国内のコロナ感染は617人 (10/22)

     国内で22日、新たに617人の新型コロナウイルス感染者が確認された。東京185人、大阪78人、神奈川55人など。死者は東京で3人、神奈川と大阪で各2人、石川、愛知、京都、沖縄で各1人の計11人が報告...

  • 感染者、横ばいから微増傾向に (10/22)

     新型コロナウイルス対策を厚生労働省に助言する専門家組織は22日、会合を開き、全国の新たな感染者数はほぼ横ばいだった状況から微増傾向になってきているとの分析結果をまとめた。首都圏の感染状況が落ち着かず...

  • 女川原発再稼働、地元同意決着へ (10/22)

     宮城県議会は22日の本会議で、東北電力女川原発2号機(同県女川町、石巻市)の再稼働への同意表明を求める女川町商工会の請願を賛成多数で採択した。これで県、地元2市町の議会による同意表明が出そろった。既...

  • 東京、新たに185人感染 (10/22)

     東京都は22日、新型コロナの感染者が新たに185人報告されたと発表した。累計は2万9520人となった。直近7日間の平均は1日当たり157・6人。入院患者は前日から46人減の944人、うち重症者は同数...

  • 温室ガス、50年ゼロを目指す (10/22)

     菅義偉首相は、地球温暖化対策として2050年に国内の温室効果ガス排出を実質ゼロとすることを目指す方針を固め、22日、小泉進次郎環境相と官邸で協議した。26日の臨時国会召集日の所信表明演説で表明する予...