ニュース

女子ソフトボール新リーグ発足へ 22年目標、地域密着図る

2020/12/24 10:57
 ソフト女子日本リーグで優勝を決め、喜ぶビックカメラ高崎ナイン=2020年11月、パロマ瑞穂野球場

 ソフト女子日本リーグで優勝を決め、喜ぶビックカメラ高崎ナイン=2020年11月、パロマ瑞穂野球場

 日本女子ソフトボールリーグ機構が2022年を目標に新リーグ発足を目指していることが24日、関係者への取材で分かった。日本協会から一般社団法人として独立し、さらなる事業拡大を狙う。現在の日本リーグ1部12チームに数チームを加えた上で、各チームの拠点での試合数を増やして地域密着を図る。

 女子日本代表は08年北京五輪で初の金メダルを獲得したが、ロンドン、リオデジャネイロ大会では競技が五輪から除外され、注目度が低下した。来年の東京五輪で3大会ぶりに復帰するものの、24年パリ五輪で再び除外が決定。トップ選手の活躍の場となるリーグの活性化が課題だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 大会ボランティア千人辞退 (2/25)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、森喜朗前会長の女性蔑視発言後の4日から23日までの間に、会場運営などに関わる大会ボランティアのうち約千人が辞退したと明らかにした。 大会ボランティアは約8...

  • コロナ対策、男女平等に重点 (2/24)

     【ジュネーブ共同】東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子新会長は24日、国際オリンピック委員会(IOC)の理事会に日本からオンラインで就任後初めて出席し、今後取り組む三つの重点施策として「新型...

  • ボート、男子は荒川が首位 (2/24)

     ボートの東京五輪出場権獲得を目指す日本代表候補によるシングルスカル評価レース第1日は24日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、男子は荒川龍太(NTT東日本)、女子は米川志保(トヨタ自動車)が首位に立った。 ...

  • 荒木絵里香、黒後愛ら24人選出 (2/24)

     日本バレーボール協会は22日、今季の女子日本代表の登録24選手を発表し、主将で2012年ロンドン五輪銅メダリストの荒木絵里香(トヨタ車体)や黒後愛、石川真佑(ともに東レ)、古賀紗理那(NEC)らが名...

  • 成田、入国旅客4万人対応を検討 (2/23)

     今夏の東京五輪・パラリンピックに向け、成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)が、1日当たり4万人の入国旅客に対応できる施設の運用計画を検討していることが23日、関係者への取材で分かった。新型コ...

ニュース アクセスランキング

  • 集計中です