ニュース

東京、過去最多の888人感染 コロナ深刻化、歯止めかからず

2020/12/24 20:03
 東京都庁

 東京都庁

 東京都は24日、新型コロナ感染者が新たに888人報告されたと明らかにした。今月17日の821人を上回って過去最多を大幅に更新。曜日ごとの最多も10日連続となり、直近7日間で平均した1日当たりの感染者数は649・6人に達した。累計は5万4018人。入院患者は前日より26人増の2129人、うち重症者は4人増の73人となった。

 都内は感染状況の深刻化に歯止めがかからず、12月は月ごとの感染者数が計1万3千人を超え、従来の最多だった11月の計9850人を大幅に上回っている。

 都営地下鉄のスタッフが待機する江東区の庁舎では、男性運転士10人の感染も確認された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 小池氏、今週末の宣言解除に懸念 (3/2)

     東京都の小池百合子知事は2日、首都圏で続く新型コロナウイルス緊急事態宣言の解除を巡り、新規感染者数の減少ペースが鈍化して目標に届いていないとして「間に合わないのではないか」と、今月7日の期限での解除...

  • スターフライヤーの増資可決 (3/2)

     経営が悪化している中堅航空会社スターフライヤー(北九州市)は2日、同市内で臨時株主総会を開き、最大で約110億円の資本増強策を賛成多数で可決した。コロナの影響で利用客が低迷しており、増資で財務基盤を...

  • 首相、宣言解除は直前まで見極め (3/2)

     菅義偉首相は2日の衆院予算委員会で、首都圏4都県に対する新型コロナウイルス緊急事態宣言を解除する是非に関し、直前まで見極める意向を示した。「ぎりぎりまで状況を見たい思いがある」と述べた。新型コロナワ...

  • 諮問委、今週開催と西村担当相 (3/2)

     西村康稔経済再生担当相は2日の記者会見で、7日までとなっている首都圏1都3県に対する緊急事態宣言の扱いを議論するため、専門家らで構成する諮問委員会を今週中に開くと述べた。感染者数などの指標を「できる...

  • 全産業、経常利益が0・7%減 (3/2)

     財務省が2日発表した2020年10〜12月期の法人企業統計は、金融・保険業を除く全産業の経常利益が前年同期比0・7%減の18兆4505億円で、7四半期連続のマイナスとなった。減少幅は7〜9月期の28...