ニュース

NY株続伸、70ドル高 米経済対策への期待継続

2020/12/25 5:13
 ニューヨークのウォール街(AP=共同)

 ニューヨークのウォール街(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比70・04ドル高の3万0199・87ドルで取引を終えた。米追加経済対策実施への期待感が続き、買いが優勢となった。

 欧州連合(EU)を離脱した英国とEUが自由貿易協定(FTA)締結交渉で合意したことも投資家心理の改善につながった。ただ、クリスマスの休場を控えて利益確定や手じまいの売りも出たため、上値は限られた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は反発し、33・62ポイント高の1万2804・73。

 銘柄別では、クレジットカードのビザや半導体のインテルが買われた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  18日(日本時間22時) (1/18)

    22時現在           1ドル=             103円77銭〜          103円78銭    前日比  −0円08銭   1ユーロ=            125円10銭...

  • 日産、国内の契約社員を正社員へ (1/18)

     日産自動車は18日、国内拠点で事務職に従事する全契約社員800人弱を、4月1日付で原則正社員にすると明らかにした。経営再建に向けた構造改革を進める上で、職場の一体感醸成やモチベーション向上による業務...

  • JR西日本、新幹線で魚介類輸送 (1/18)

     JR西日本は18日、北陸や山陽・九州の各新幹線を使った魚介類などの荷物輸送の事業化を目指すと発表した。新型コロナウイルス感染症で旅客事業が落ち込んでおり、JR東日本やJR九州、物流企業と連携して新た...

  • 自賠責保険、6・7%下げ (1/18)

     金融庁の審議会は18日、自動車やバイクの所有者に加入義務がある自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料を全車種平均6・7%値下げすると決めた。値下げは昨年に続き2年連続で、4月の契約分から適用す...

  • みずほ銀、紙の通帳に手数料 (1/18)

     みずほ銀行は18日、紙の預金通帳の発行に対して1冊1100円の手数料を新設した。70歳未満の個人や企業・団体が新規に開く口座が対象で、既存の口座には手数料は課さない。通帳の有料化は大手銀行で初めて。...