ニュース

岐阜県知事「医療危機事態宣言」 感染増続けば1月に満床

2020/12/25 13:08
 「医療危機事態宣言」を発表する古田肇岐阜県知事=25日午前、県庁

 「医療危機事態宣言」を発表する古田肇岐阜県知事=25日午前、県庁

 岐阜県の古田肇知事は25日記者会見し、新型コロナウイルスの感染者が現在のペースで増え続ければ、患者用の病床が1月半ばには全て埋まってしまうとして「医療危機事態宣言」を発表した。24日の県の専門家会議を経て宣言を決めた。

 岐阜県はこれまで入院や宿泊施設滞在の措置を取り、感染者を自宅待機させないようにしてきたが、知事は「このままでは感染者の自宅待機ゼロも維持できなくなる。感染者を減らす努力が不可欠だ」と呼び掛けた。

 岐阜県は最近1日当たり50人前後の感染者が確認されている。知事は三が日の初詣を控えるよう呼び掛け、県外、特に愛知県への往来の自粛を改めて求めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 東京、新規感染2001人 (1/15)

     東京都は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2001人報告されたと明らかにした。2千人台に上ったのは今月9日以来6日ぶり。累計は8万2069人となった。70〜90代の男女10人の死亡も確認され...

  • コロナ感染拡大、収束見通せず (1/15)

     国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから15日で1年を迎えた。累計の感染者数は30万人、死者は4千人を超え、収束が見通せない状況が続く。欧米に比べて感染者や死者数は少ないが、アジアの中...

  • 大阪で568人感染、12人死亡 (1/15)

     大阪府は15日、新型コロナウイルスに感染していた12人が死亡し、568人が感染したと発表した。新たに確認された重症者は26人で1日の発表数としては過去最多だった。入院中の重症者も最多の187人となり...

  • 関電大飯原発4号機が再起動 (1/15)

     関西電力は15日、定期検査をしていた大飯原発4号機(福井県おおい町)の原子炉を再起動した。昨年12月に大阪地裁が国の設置許可を取り消す判決を出して国が控訴し、係争中の運転再開となる。2月中旬ごろに営...

  • 国内の新規感染、7133人 (1/15)

     国内で15日、新たに7133人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。茨城、千葉、福井、香川、佐賀で最多を更新し、緊急事態宣言の対象地域以外でも感染が急拡大している。新規感染者が7千人超となったの...