ニュース

福井の大飯原発でクラスター 協力社員の4人が感染

2020/12/25 15:49

 福井県は25日、20〜50代男性4人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県によると、4人は既に感染が判明している関西電力大飯原発(福井県おおい町)に出入りする協力会社社員の同僚。県は原発構内の同じ建物内で計5人の感染が確認されたとして、クラスター(感染者集団)が発生したと認定した。県内の感染確認は計343人になった。

 関電によると、感染した4人は大飯原発の定期検査などに従事。高浜町の30代男性は味覚障害などの症状があるが、3人は無症状という。いずれも23日に感染が分かった社員と同じフロアで勤務していた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • パナ、ワクチン保冷ボックス開発 (1/21)

     パナソニックは21日、新型コロナウイルスのワクチン輸送や保管に使える保冷ボックスを開発したと発表した。電源を使わず、ドライアイスなどの保冷剤で零下70度の環境を最長18日間維持できる。低温管理が必要...

  • アヒル農場で鳥インフル、千葉 (1/21)

     千葉県は21日、横芝光町のアヒルの飼育農場で鳥インフルエンザが確認されたと発表した。県内の飼育施設での発生は今季3例目で、県は飼われているアヒル約6千羽の殺処分を始めた。この農場からは、1週間以内に...

  • 5534人感染92人死亡 (1/20)

     国内で20日、新たに5534人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。厚生労働省によると、重症者は前日より13人増加して過去最多の1014人。死者は92人。 感染者は和歌山24人、鹿児島59人で最...

  • 東京、新規感染1274人 (1/20)

     東京都は20日、新型コロナの感染者が新たに1274人報告されたと発表した。累計は8万9188人。入院患者は前日から48人減の2893人、うち重症者は5人増えて過去最多の160人に上った。40〜90代...

  • 宣言再発令2週間、減少見えず (1/20)

     政府が新型コロナウイルスの感染抑制のために緊急事態宣言を再発令してから21日で2週間。来月7日の期限のほぼ折り返しとなる。ただ新規感染者数は、当初から対象の東京と埼玉、千葉、神奈川や追加対象となった...