ニュース

コロナ待機中、無断で福岡に移動 感染判明の東京地検事務官

2020/12/26 11:58
 検察庁=東京・霞が関

 検察庁=東京・霞が関

 東京地検は26日、新型コロナウイルスに感染した20代男性の検察事務官が、自宅待機中に無断で福岡市に移動していたと発表した。高速バスで移動しており、地検はバス会社や保健所に連絡したとしている。移動の目的は「プライベートなこと」として公表していない。

 地検によると、職員は17日朝に発熱があり、この日に受診した医療機関で陽性と判明した。27日までは自宅待機するよう言われていたが、別の職員が25日に連絡を取ったところ、福岡に滞在していることが判明した。

 事務官は19日ごろから平熱になったと説明しているという。地検は移動の詳しい経過などは調査中としている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 民間病院、設備や人に制約 (1/24)

     新型コロナウイルスの感染拡大で病床の確保が喫緊の課題となる中、医療機関での患者受け入れが進まない最大の要因は、院内感染を防ぐのが難しい建物設備の構造や深刻な人材不足であることが24日、大阪府の民間病...

  • 福島高専がロボコン最優秀賞 (1/24)

     高等専門学校生が、東京電力福島第1原発の廃炉作業に使える自作ロボットの技を競った「廃炉創造ロボコン」の審査結果が24日発表され、福島県いわき市の福島高専のチームが最優秀賞に選ばれた。全国13の高専か...

  • アンモナイト新種の化石と判明 (1/24)

     北海道の三笠市立博物館は24日までに、羽幌町の約9千万年前の白亜紀の地層で見つかった化石が、アンモナイトの新種と判明したと発表した。殻がソフトクリームのようなユニークな形をしており、ラテン語で「蝦夷...

  • 東京、新規感染は986人 (1/24)

     東京都は24日、新型コロナウイルス感染者が新たに986人報告されたと明らかにした。3桁となったのは今月12日以来12日ぶり。累計は9万3890人となった。 都内は感染拡大に歯止めがかからず、1月は1...

  • 国内のコロナ死者、5千人超える (1/23)

     国内で23日、新型コロナウイルス感染症による累計死者数が5077人となり、5千人を超えた。昨年11月ごろから本格化した流行「第3波」の拡大に伴い死者の増加ペースが加速し、歯止めがかからない状況だ。 ...