ニュース

女子は野中生萌が首位で決勝へ クライミング複合ジャパンカップ

2020/12/26 18:18
 女子予選 ボルダリングの野中生萌=石鎚クライミングパークSAIJO

 女子予選 ボルダリングの野中生萌=石鎚クライミングパークSAIJO

 スポーツクライミングの複合ジャパンカップは26日、愛媛県西条市の石鎚クライミングパークSAIJOで開幕して予選が行われ、女子は東京五輪代表の野中生萌が1位となり、3位の森秋彩らとともに8人による27日の決勝に進んだ。男子は今泉結太がトップ通過し、藤井快が2位。

 来年の五輪で実施される複合はスピード、ボルダリング、リードの順で3種目に臨み、三つの順位を掛け合わせたポイントの少ない選手が上位になる。野中はそれぞれ1、1、3位で3点、今泉は2、2、6位で24点だった。

 五輪代表で男子の楢崎智亜と原田海、女子の野口啓代は欠場した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • バッハ会長を「ばっ墓」と投稿 (3/2)

     高松市美術館の館長を務める篠原資明京都大名誉教授が自身のツイッターに、国際オリンピック委員会のバッハ会長を「ばっ 墓萎凋」(ばっはかいちょう)、東京五輪の開会式を「かいかい 死期」などと書き込んでい...

  • 理事候補に高橋尚子さんら (3/1)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の新たな女性理事候補として、五輪マラソン金メダリストの高橋尚子さん(48)や、パラリンピックのアルペンスキー金メダリスト大日方邦子さん(48)らが挙がっていることが...

  • 五輪でマスク着用、消毒徹底を (3/1)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、新型コロナウイルス感染症対策で、大会ボランティアが守るべき基本行動ルールをリーフレットにまとめ、公表した。マスク着用や手指消毒の徹底、人との距離をできるだけ...

  • 五輪代表、アルゼンチンと2連戦 (3/1)

     日本サッカー協会は1日、男子の東京五輪世代に当たるU―24(24歳以下)日本代表が今月26、29日に行う国際親善試合の対戦相手がいずれも強豪のU―24アルゼンチン代表に決まったと発表した。開催には、...

  • 聖火走者辞退で別理由提案、長崎 (3/1)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗前会長の女性蔑視発言を受け、長崎県佐世保市の大学院生の女性(26)が聖火ランナーを辞退し、県が理由を「諸般の事情」や「組織委への不満」とするよう提案したこと...