ニュース

顔シールドだけでは感染リスク 福岡大、飛沫の流入を実証

2020/12/29 18:31
 くしゃみを浴びた場合の飛沫物の飛散状況を示すシミュレーション。フェースシールドの下端から内側に流入が見られる(福岡大の赤木富士雄助教提供)

 くしゃみを浴びた場合の飛沫物の飛散状況を示すシミュレーション。フェースシールドの下端から内側に流入が見られる(福岡大の赤木富士雄助教提供)

 新型コロナウイルス感染者のくしゃみを浴びた場合、フェースシールドだけでは飛沫物がシールドの内側に流入し、感染リスクがあることを福岡大の研究チームが実証し、29日までに米学術誌に発表した。

 フェースシールドのみを装着した医療従事者が診療中に、感染者から1メートル離れた位置で正面からくしゃみを浴びる状況を想定し、コンピューターで空気の流れをシミュレーションした。くしゃみの気流で、イルカが口から吐き出す「バブルリング」のような複数の空気の「渦輪」ができ、飛沫物を運んでいる様子が明らかになった。

 飛沫物は主に、シールドの下端から内側に流入することが確認された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • NY株続落、121ドル安 (3/4)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比121・43ドル安の3万1270・09ドルで取引を終えた。米長期金利の上昇への警戒感が広がり、金利が上がると投資妙...

  • 英、50年ぶりに法人税引き上げ (3/4)

     【ロンドン共同】英政府は3日、大企業向けの法人税率を現行の19%から、2023年4月に25%へと引き上げると発表した。新型コロナウイルス危機対策を続ける一方で、傷んだ財政の再建策をいち早く打ち出した...

  • 米経済活動、緩やかに拡大 (3/4)

     【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は3日、全国12地区の連邦準備銀行による景況報告(ベージュブック)を公表し、米国の経済活動は「大半の地区で緩やかに拡大した」と分析した。先行きについて...

  • 米大統領、マスク緩和批判 (3/4)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は3日、テキサス、ミシシッピ両南部州知事が新型コロナウイルスの感染防止のためのマスク着用義務などを解除すると表明したことを「大きな過ちだ」と批判し、科学に基づき、引...

  • ナワリヌイ氏、拘置所に隔離措置 (3/4)

     【モスクワ共同】ロシアの反体制派ナワリヌイ氏は3日、インスタグラムにメッセージを投稿し、首都モスクワから約150キロにあるウラジーミル州内の拘置所にいると明らかにした。2月25日に刑務所に移送された...