ニュース

実業団駅伝、4区に鎧坂や中村ら 最長区間、服部は5区に出場

2020/12/30 17:32

 元日の全日本実業団対抗駅伝(群馬県庁前発着=7区間、100キロ)に出場するチームの区間エントリーが30日に決まり、4連覇中の旭化成は最長区間の4区に鎧坂哲哉、5区に村山謙太を置いた。4日の日本選手権で男子1万メートルの日本記録を塗り替え五輪代表に決まった相沢晃は補欠となり、故障者などが出ない限り出場しない。

 前回2位のトヨタ自動車は、東京五輪マラソン代表の服部勇馬を5区に配置。6日の福岡国際マラソンを右脚痛で欠場した服部はオンライン記者会見で「優勝を決定づけられるような走りができたら」と意気込んだ。富士通で五輪マラソン代表の中村匠吾は4区を託された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 荒川と米川がボートアジア予選へ (2/25)

     ボートの東京五輪出場権獲得を目指す日本代表候補によるシングルスカル評価レース最終日は25日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、男子は荒川龍太(NTT東日本)、女子は米川志保(トヨタ自動車)が1位となり、五輪...

  • 五輪の海外観客「4月末に判断」 (2/25)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は24日の理事会後に記者会見し、新型コロナウイルスの影響で今夏に1年延期となった東京五輪の海外からの観客受け入れ判断について「4月か5月...

  • 聖火リレーのコロナ対策を公表 (2/25)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は25日、開始まで1カ月となった五輪聖火リレーの新型コロナウイルス感染症対策の詳細を公表した。観客には居住する都道府県以外での観覧は控えてもらうほか、沿道の密集を避...

  • 大会ボランティア千人辞退 (2/25)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、森喜朗前会長の女性蔑視発言後の4日から23日までの間に、会場運営などに関わる大会ボランティアのうち約千人が辞退したと明らかにした。 大会ボランティアは約8...

  • コロナ対策、男女平等に重点 (2/24)

     【ジュネーブ共同】東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子新会長は24日、国際オリンピック委員会(IOC)の理事会に日本からオンラインで就任後初めて出席し、今後取り組む三つの重点施策として「新型...