ニュース

大納会、規模を縮小し開催 マスク姿で取引締めくくる鐘

2020/12/30 18:36
 東京証券取引所の大納会で鐘を打つマネックス証券の清明祐子社長(壇上中央)=30日午後、東京都中央区(代表撮影)

 東京証券取引所の大納会で鐘を打つマネックス証券の清明祐子社長(壇上中央)=30日午後、東京都中央区(代表撮影)

 東京証券取引所で30日、2020年最後の取引となる大納会の式典が規模を縮小して開催された。新型コロナウイルス対策のため、今年新規上場した企業の幹部や、清明祐子マネックス証券社長ら証券業界のトップがマスクを着用したまま取引を締めくくる鐘を全部で5回打ち鳴らした。

 大納会は02年以降、各界で活躍する著名人を迎えて華々しく今後の抱負を語ってもらうのが恒例だったが、今年は初めてゲストを呼ぶのは見送った。

 東証を傘下に置く日本取引所グループ(JPX)の清田瞭最高経営責任者(CEO)はあいさつで、10月のシステム障害について改めて陳謝した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 21日午前終値    (1/21)

    <225種>          28727円48銭      前日比 +204円22銭  <TOPIX>         1859.81        前日比 +10.23    

  • 為替相場  21日(日本時間11時30分) (1/21)

    11時30分現在        1ドル=             103円56銭〜          103円57銭    前日比  +0円18銭   1ユーロ=            125円56銭...

  • 輸出、2年1カ月ぶり増加 (1/21)

     財務省が21日発表した2020年12月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出額は6兆7062億円で、2年1カ月ぶりに増加した。年明けの春節を前にした駆け込み需要で、中国向けが前年同月比10・2...

  • 東証、242円高 (1/21)

     21日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前日終値比242円41銭高の2万8765円67銭となった。

  • ナスダック 20日終値     (1/21)

    <ナスダック>          13457.25       前日比 +260.07