ニュース

JOC山下会長「希望の光に」 年頭のあいさつ、五輪へ抱負

2021/1/5 11:56
 オンラインで職員に新年のあいさつをするJOCの山下泰裕会長=5日午前

 オンラインで職員に新年のあいさつをするJOCの山下泰裕会長=5日午前

 日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は5日、新型コロナウイルスの影響で延期された東京五輪を控えた新年の仕事始めに、職員に向けたあいさつをオンラインで行い、「約200日後、世界中のトップアスリートのひたむきなプレーがコロナ禍を乗り越えた世界の希望の光となるよう、まい進していきたい」と抱負を述べた。

 トップ選手の強化拠点である東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでは年始から六つの競技団体が活動しているとし、「選手たちがそれぞれの花を咲かせることができるよう、精いっぱいのサポートをしていきたい」と力強く誓った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 組織委の橋本会長「経験生かす」 (2/25)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長が25日、スポーツ庁を訪問して室伏広治長官と会談した。「(五輪相から)立場は変わったが、経験を生かしながら、皆さまに理解してもらえるようにしっかり取り...

  • ライトヘビー級の梅村「悔しい」 (2/25)

     6月の東京五輪ボクシング世界最終予選が新型コロナウイルスの影響で中止となったことを受け、同予選に臨む予定だった男子ライトヘビー級の梅村錬(岩手県体協)が25日、強化合宿中の福島県会津若松市で「仕方な...

  • 竹下氏、橋本会長は「男勝り」 (2/25)

     自民党の竹下亘元総務会長は25日、フィギュアスケートの男子選手にキスを強要したと過去に報道された東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長を再び擁護した。党本部で記者団に「僕はかなり親しく付き...

  • 荒川と米川がボートアジア予選へ (2/25)

     ボートの東京五輪出場権獲得を目指す日本代表候補によるシングルスカル評価レース最終日は25日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、男子は荒川龍太(NTT東日本)、女子は米川志保(トヨタ自動車)が1位となり、五輪...

  • 五輪の海外観客「4月末に判断」 (2/25)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は24日の理事会後に記者会見し、新型コロナウイルスの影響で今夏に1年延期となった東京五輪の海外からの観客受け入れ判断について「4月か5月...