ニュース

東証終値99円安、年始続落 コロナ深刻化で売り優勢

2021/1/5 16:10
 東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 5日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落した。新型コロナウイルスの国内感染状況が深刻化し、売り注文が優勢となった。終値は前日比99円75銭安の2万7158円63銭。新年最初の取引だった4日終値も185円安で、年始から続落したのは5年ぶり。2021年はコロナ不安を背景にさえない滑り出しとなった。

 5日の平均株価終値は昨年12月28日以来の安値を付けた。東証株価指数(TOPIX)も続落し、3・37ポイント安の1791・22。出来高は約9億8900万株だった。

 政府は首都圏1都3県に緊急事態宣言を再発令する方針で、一時180円超下落した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 21日14時     (1/21)

    <225種>          28748円24銭      前日比 +224円98銭  <TOPIX>         1859.04        前日比 +09.46    

  • 為替相場  21日(日本時間14時) (1/21)

    14時現在           1ドル=             103円40銭〜          103円41銭    前日比  +0円34銭   1ユーロ=            125円42銭...

  • 日銀、20年度成長予想引き下げ (1/21)

     日銀は21日、金融政策決定会合を開き、20年度のGDP成長率が前年度比マイナス5・6%になるとの「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」を公表した。新型コロナの「第3波」を踏まえ、昨年10月に示した...

  • 東証反発、午前終値は204円高 (1/21)

     21日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。米国のバイデン大統領が就任し、経済対策などに期待が高まった。上げ幅は一時300円を超えた。 午前終値は前日終値比204円22銭高の2万8...

  • 東京円、103円台後半 (1/21)

     21日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=103円台後半で取引された。 午前10時現在は前日比13銭円高ドル安の1ドル=103円61〜62銭。ユーロは56銭円高ユーロ安の1ユーロ=125円54〜...