ニュース

日立、宣言地域は原則在宅勤務 前回より厳しく出社抑制

2021/1/6 15:18

 日立製作所は6日、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言発令時の対応策を発表した。発令地域では原則在宅勤務とし、やむを得ず出勤する場合でも週1〜2日を上限の目安とする。

 昨年4月の緊急事態宣言以降、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県での出社率は30%前後で推移していたが、再び宣言が出た場合は前回よりも厳しく15%以下にすることを目指す。

 発令地域にある拠点間の移動や、発令地域を経由する出張は原則禁止とし、取引先との会食や懇親会は必要性を検討した上で可能な限り自粛する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 世界の航空旅客、20年は6割減 (1/16)

     【ニューヨーク共同】国際民間航空機関(ICAO)は15日、2020年の世界の航空旅客者総数は18億人で、新型コロナウイルス流行の影響により前年から60%減少したと発表した。航空会社の減収は計3700...

  • ナスダック 15日終値     (1/16)

    <ナスダック>          12998.50       前日比 −114.14  

  • NY株続落、177ドル安 (1/16)

     【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続落し、前日比177・26ドル安の3万0814・26ドルで取引を終えた。米経済指標が振るわず、景気回復の遅れが懸念された。...

  • 米国の年末商戦、売上高8%増 (1/16)

     【ニューヨーク共同】全米小売連盟(NRF)が15日発表した2020年11〜12月の年末商戦の売上高は、前年同期比8・3%増の7894億ドル(約82兆円)となった。新型コロナウイルス感染拡大による「巣...

  • NY円、103円後半 (1/16)

     【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比09銭円安ドル高の1ドル=103円83〜93銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2070〜80ドル、125円37〜47...