ニュース

米失業申請、3週連続減 78万7千件、コロナ響く

2021/1/7 23:08

 【ワシントン共同】米労働省が7日発表した今月2日までの週の新たな失業保険申請件数(季節調整済み)は、前週(改定後)と比べて3千件減の78万7千件となり、3週連続で減った。

 ただ、申請件数は新型コロナウイルスの流行前は最も多かった時でも70万件弱にとどまっており、依然として高水準。新型コロナの感染再拡大で消費や企業活動への悪影響が広がっており、雇用にも影を落としているのが浮き彫りになった。

 失業保険申請件数は雇用の先行指標とされる。給付を受け続けている失業保険受給者総数は昨年12月26日までの週で507万2千人となり、前週より12万6千人減った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  20日(日本時間 2時) (1/20)

     2時現在           1ドル=             103円86銭〜          103円90銭    前日比  +0円13銭   1ユーロ=            125円94銭...

  • 米経済再生へ「さらなる行動を」 (1/20)

     【ワシントン共同】米上院財政委員会は19日午前(日本時間20日未明)、バイデン次期大統領が財務長官に指名したジャネット・イエレン前連邦準備制度理事会(FRB)議長の指名承認公聴会を開いた。イエレン氏...

  • NY株、反発 (1/20)

     【ニューヨーク共同】連休明け19日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、午前10時現在、前週末比136・51ドル高の3万0950・77ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック...

  • NY円、104円近辺 (1/19)

     【ニューヨーク共同】連休明け19日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比07銭円安ドル高の1ドル=103円90銭〜104円00銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2125〜35ド...

  • 雇用助成特例、再び延長へ (1/19)

     政府は19日、休業手当の一部が補填される雇用調整助成金の上限額引き上げや助成率拡充に関する特例措置を再び延長する方向で最終調整に入った。2月末が期限で段階的に縮減する予定だったが、少なくとも3月末ま...