ニュース

米赤字、14年ぶり高水準 11月、輸入拡大で8%増

2021/1/7 23:58

 【ワシントン共同】米商務省が7日発表した2020年11月のモノとサービスを合わせた国際収支ベース(季節調整済み)の貿易赤字は、前月比8・0%増の681億4200万ドル(約7兆円)だった。赤字額は06年8月以来、14年3カ月ぶりの高水準。新型コロナウイルス感染症が再拡大する中、インターネット通販などモノの消費は底堅く、輸入が拡大した。

 輸入は2・9%増の2523億1600万ドル。輸出も1・2%増の1841億7400万ドルだった。モノの赤字額は比較可能な1992年以降で最大となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • トヨタ系が航空関連出向受け入れ (1/23)

     トヨタ自動車子会社のトヨタ車体(愛知県刈谷市)が、三菱重工業や川崎重工業といった航空機部品の関連企業から出向を受け入れていることが23日、分かった。新型コロナウイルス流行の影響で航空機関連の生産が落...

  • 大阪の特区民泊、1889室減少 (1/23)

     住宅や空き家を宿泊施設に活用する民泊を巡り、国家戦略特区法に基づく大阪市内の「特区民泊」が、1万1千室余りあったピーク時の昨年4月末から12月末にかけて1889室減少したことが分かった。新型コロナの...

  • auペイ、一時使えず (1/23)

     KDDI(au)のスマートフォン決済「auペイ」が23日午前、一時使えなくなる不具合が発生したことが分かった。同社によると、午前11時半までに順次、復旧した。設備の一部が故障したことが原因という。 ...

  • 米ユナイテッド、接種を義務化か (1/23)

     【ニューヨーク共同】米CNBCテレビは22日、米ユナイテッド航空が従業員に対し新型コロナウイルスワクチン接種の義務化を検討していると報じた。副反応への懸念などもあって主要企業は慎重な姿勢を崩しておら...

  • 為替相場  23日(日本時間 7時) (1/23)

     7時現在           1ドル=             103円77銭〜          103円81銭    前日比  −0円10銭   1ユーロ=            126円22銭...