ニュース

NY株、連日の最高値 211ドル高、景気回復期待

2021/1/8 7:06
 ニューヨーク証券取引所のディーラー(AP=共同)

 ニューヨーク証券取引所のディーラー(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比211・73ドル高の3万1041・13ドルと2日連続で過去最高値を更新して取引を終えた。米景気回復への期待を背景に買いが優勢となった。

 米民主党が連邦議会下院に加えて上院でも多数派を握ることが確実となり、バイデン次期政権が新型コロナウイルス対策として掲げる大規模な財政出動が実現しやすくなるとの見方が広がった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数も最高値を更新し、326・69ポイント高の1万3067・48で取引を終えた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  19日(日本時間23時) (1/19)

    23時現在           1ドル=             103円91銭〜          103円92銭    前日比  −0円16銭   1ユーロ=            126円11銭...

  • NY円、104円近辺 (1/19)

     【ニューヨーク共同】連休明け19日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比07銭円安ドル高の1ドル=103円90銭〜104円00銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2125〜35ド...

  • 雇用助成特例、再び延長へ (1/19)

     政府は19日、休業手当の一部が補填される雇用調整助成金の上限額引き上げや助成率拡充に関する特例措置を再び延長する方向で最終調整に入った。2月末が期限で段階的に縮減する予定だったが、少なくとも3月末ま...

  • 400店舗で売り場面積を縮小へ (1/19)

     紳士服チェーン「洋服の青山」などを展開する青山商事が2024年3月末までに約400店舗の売り場面積を縮小する方針であることが19日、分かった。新型コロナ感染拡大による在宅勤務の広がりで業績が悪化して...

  • IT規制、流通額3千億円基準に (1/19)

     政府が巨大IT企業への規制を強化する新法の対象に、単年度の国内流通総額が3千億円以上の規模のオンラインモール運営事業者などを想定していることが19日、分かった。契約条件の開示や変更の事前通知を義務付...