ニュース

オンラインでプロ野球新人研修会 佐藤輝明、早川隆久らが受講

2021/1/8 19:34
 オンラインでプロ野球の新人研修会を受講する楽天の早川=8日、仙台市(同団提供)

 オンラインでプロ野球の新人研修会を受講する楽天の早川=8日、仙台市(同団提供)

 プロ野球の新人研修会が8日、オンラインで行われ、阪神の佐藤輝明内野手(近大)や楽天の早川隆久投手(早大)ら12球団の新人選手121人と審判員1人が参加した。例年は全球団の新人が一堂に会して講義を受けるが、新型コロナウイルス感染防止のためオンラインで聴講する形式となった。

 ドーピングなどの薬物問題や暴力団対策、会員制交流サイトを利用する際の注意点などについての講義が行われた。日本代表投手コーチの建山義紀氏がプロの先輩として講演し、「野球に全てを注ぎ込むことが重要」などとアドバイスを送った。

 佐藤は「全てにおいて今後に役立つことを学べて良かった」と語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 小池都知事ら、宣言解除に慎重 (3/3)

     小池百合子東京都知事と埼玉、千葉両県知事は2日、1都3県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言の今週末解除に慎重姿勢を表明した。神奈川県も足並みをそろえる。1都3県で宣言延長を政府に要請する案が浮...

  • 複数機器接続で電力不足 (3/2)

     新型コロナウイルスワクチンを保管していた冷凍庫が温度上昇し故障したとされた問題で、厚生労働省は2日、同一箇所の電源コンセントに二つの機器を接続したことによる電力不足が原因だったと発表した。冷凍庫の故...

  • ワクチン接種の60代女性死亡 (3/2)

     厚生労働省は2日、米製薬大手ファイザー製の新型コロナワクチンを接種した60代女性が、接種から3日後に死亡したと発表した。女性に基礎疾患はなく、死因はくも膜下出血とみられる。現時点で接種との因果関係は...

  • 水際対策強化、13カ国を追加 (3/2)

     政府は2日、新型コロナウイルス変異株の流行が懸念されるイタリアやオーストリアなど計13カ国から帰国する邦人らに対し、水際対策を強化すると発表した。既に英国、南アフリカなどには同様の措置を取っている。...

  • 東大寺へ若狭の清水送る (3/2)

     福井県小浜市で2日夜、奈良・東大寺の伝統行事「お水取り」に向けて若狭地方から清水を送る春の神事「お水送り」が行われた。遠敷川に「お香水」を注ぐと、10日かけて地下を抜け東大寺の「若狭井」に湧き出ると...