ニュース

ワクチン、変異種に効果 ファイザー、試験結果公表

2021/1/8 21:57

 【ベルリン共同】米製薬大手ファイザーは8日、ドイツのバイオ企業ビオンテックと開発した新型コロナウイルスワクチンについて、英国と南アフリカで見つかった変異種にも効果があるとの1次試験結果を公表した。ファイザーと米大学がコロナ患者20人の血液を使って試験し、変異種に対して95%の効果を示したとみられるという。欧米メディアが伝えた。

 今回の結果は外部の専門家のチェックを受けておらず、さらなる情報や確認が必要になると指摘されている。欧米では昨年12月、高齢者を中心にファイザーのワクチン接種が始まった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • ワクチン接種実現に向け停戦決議 (2/27)

     【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会(15カ国)は26日、紛争地での新型コロナウイルスのワクチン接種を実現するために一時停戦を求める決議案を全会一致で採択した。2月の安保理議長国・英国が呼び掛け、...

  • 監督らベンチ入りできず、NBA (2/27)

     【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAで渡辺雄太が所属するラプターズは26日、ナース監督を含む6人の首脳陣が新型コロナウイルス感染防止規定の対象となったため、同日のロケッツ戦にベンチ入りし...

  • 米国で3例目ワクチン実用化へ (2/27)

     【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会は26日、米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンの緊急使用の許可を勧告した。FDAは近日中に許可する見...

  • 一般接種、7月以降本格化 (2/26)

     河野太郎行政改革担当相は26日、65歳以上の高齢者3600万人に必要な新型コロナウイルスワクチンを6月末までに全国の自治体へ配送を完了させる方針を示した。これを受け、多くの自治体で65歳未満の一般住...

  • 改正特措法に基づき初の文書要請 (2/26)

     東京都は26日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言下で午後8時までの営業時間の短縮要請に応じていない都内の飲食店など34店舗に対し、書面で改めて時短営業を要請した。神奈川県も同様に県内の42店舗に時短...