ニュース

神奈川で自宅療養男性死亡 安否確認不十分と県謝罪

2021/1/9 0:08

 神奈川県は8日、新型コロナウイルスに感染し、自宅療養していた横浜市の60代男性が死亡したと発表した。死因は新型コロナによる肺炎だった。県の担当者は「療養期間のデータ入力に漏れがあり、安否確認や保健所の自宅訪問が十分に行われなかった。関係者におわびしたい」と謝罪した。

 県によると、男性は3日に感染判明。4日に電話で安否確認をした際に、通常より大幅に低い血液中の酸素飽和度を伝えた。再測定を試みたが、うまく測れなかったものの、しっかりと会話できていたことなどから、経過観察となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 世界のコロナ感染、1億人に迫る (1/26)

     【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染確認者が26日、世界全体で9970万人を超えた。昨秋以降に欧米のほか日本でも感染が急拡大し、ウイルスが確認されてから...

  • 東京、新たに1026人が感染 (1/26)

     東京都は26日、新型コロナウイルス感染者が新たに1026人報告されたと明らかにした。4桁となったのは今月23日以来3日ぶり。累計は9万5534人となった。 都内は1月は1日当たりの感染者数がほぼ4桁...

  • 感染症に罰則、強く反対 (1/26)

     ハンセン病違憲国賠訴訟全国弁護団連絡会は26日、新型コロナウイルスの問題で入院拒否などに罰則を科すとする感染症法改正案について「強く反対し、見直しを求める」との声明を出した。過去の人権侵害に触れ「罰...

  • 米カリフォルニア州が規制緩和 (1/26)

     【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州は25日、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けロサンゼルスを含む州南部や中部、サンフランシスコ周辺の湾岸地域に適用していた社会・経済活動の規制強化策を緩和し...

  • 米でブラジル変異種初確認 (1/26)

     【ニューヨーク共同】米中西部ミネソタ州の保健当局は25日、ブラジル由来の新型コロナウイルス変異種が住民1人から確認されたと発表した。ブラジルへの渡航歴がある。同州によると、ブラジル由来の変異種が米国...