ニュース

人工物1兆トン、自然物より多く 過去100年で急増、地球に影響

2021/1/9 6:10
 米ハワイの海岸に打ち上げられた、さまざまなプラスチックごみ(米海洋大気局提供)

 米ハワイの海岸に打ち上げられた、さまざまなプラスチックごみ(米海洋大気局提供)

 人間がこれまでに作り出したコンクリートやプラスチックなどの総量は1兆トンを上回り、森林や植物など自然由来のものよりも多くなる見込みだ―。イスラエルのワイツマン科学研究所のチームが9日までにこんな試算をまとめた。こうした人工物の量は人間の消費活動や開発に起因して、過去100年間で急激に伸びている。人間が地球に与える影響がいかに大きいかを示す結果。

 現在のペースは、人間一人一人にとって自分の体重以上の人工物が毎週、生産されている計算になる。2040年までに3兆トンを超える見通し。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 野口聡一さん、小学生らと交信 (1/28)

     国際宇宙ステーションに長期滞在中の野口聡一飛行士(55)が28日、日本の小学生、高校生の計5人と交信するイベントに参加し「飛行士になるにはどうしたらいい?」など、寄せられた質問に答えた。 5人はツイ...

  • 7都府県で依然ステージ4水準 (1/28)

     政府が、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令してから28日で3週間を迎え、期限の2月7日が迫る。現在、宣言の対象となっている11都府県の感染者数は全地域で減少傾向にはあるが、東京や...

  • ホタル科化石「国内で初」、群馬 (1/28)

     群馬県の下仁田町自然史館は28日、約350万年前と推定される地層から発見された体長約11ミリの化石が、国内では初確認となるホタル科であることが判明したと発表した。貴重な研究材料になるという。2020...

  • 国内のコロナ死者最多113人 (1/28)

     国内で28日、新型コロナウイルスの死者113人が報告され、1日として最多を更新した。内訳は東京がこれまでで最も多い20人、大阪15人、神奈川11人、兵庫10人など。感染者は4131人が確認された。 ...

  • 高浜町長、来週にも再稼働初同意 (1/28)

     運転開始から40年を超えた関西電力高浜原発1、2号機(福井県高浜町)の再稼働を巡り、同町の野瀬豊町長が来週にも同意を表明することが28日、関係者への取材で分かった。地元町長が40年超再稼働に同意する...