ニュース

打たないリスク考え、接種決めて 米で勤務の日本人医師

2021/1/10 18:30
 新型コロナワクチンの接種を受ける紙谷聡医師=2020年12月、米ジョージア州アトランタ(紙谷医師のツイッターから)

 新型コロナワクチンの接種を受ける紙谷聡医師=2020年12月、米ジョージア州アトランタ(紙谷医師のツイッターから)

 米国で小児感染症の診療や新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)に携わり、自ら接種も受けた紙谷聡医師(39)が10日までに共同通信の取材に応じ「接種せずにコロナに感染するリスクを考えて、打つかどうかを決めてほしい。ワクチンの正しい情報を伝えたい」などと語った。

 欧米では接種後、重いアレルギー反応のアナフィラキシー症状が少数報告されている。これについて紙谷医師は「注視していく必要があるが基本的にはまれな事象。治療薬もある」とする。「副反応が心配な人は多いと思うが、打つ場合と打たない場合の両方についてメリット、デメリットを比較して考えるべきだ」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 変異種、静岡県が独自の緊急警報 (1/19)

     静岡県内で新型コロナウイルスの変異種の感染者が確認されたことを受け、県が独自の「感染拡大緊急警報」を出すことが19日、関係者への取材で分かった。同日中に川勝平太知事が会見で説明し、感染対策の徹底を呼...

  • 広島、2月上旬にも無料PCR (1/19)

     広島県の湯崎英彦知事は19日、広島市中心部4区の全住民と就業者を合わせ最大80万人を対象とした新型コロナウイルスの無料PCR検査について、2月上旬にも開始できるよう準備すると表明した。「(実施期間は...

  • 中国のコロナ初期対応に出遅れ (1/19)

     【ジュネーブ共同】新型コロナウイルス感染症への対応を検証する世界保健機関(WHO)の独立委員会は18日、中間報告を公表し「中国の保健当局は昨年1月の段階で、より強力な公衆衛生上の措置を取れたはずだ」...

  • 変異種コロナ、市中感染か (1/18)

     厚生労働省は18日、静岡県の20〜60代の男女3人が、英国で流行した新型コロナウイルスの変異種に感染していたと発表した。いずれも英国滞在歴はなく、滞在歴がある人との接触も確認できない。厚労省は「国内...

  • 国内で4925人感染 (1/18)

     国内で18日、新たに4925人の新型コロナウイルス感染者が報告された。地域別では東京1204人、神奈川957人など。山口は88人で最多を更新した。 死者は大阪10人、愛知7人、埼玉、千葉、神奈川各5...