ニュース

看護学生の27%、経済的に困難 コロナ禍、学業へ影響も

2021/1/12 20:09

 全日本民主医療機関連合会(民医連)は12日、新型コロナ感染拡大による看護学生への影響を調査し、27・2%が生活費や授業料の支払いなどで影響を受けているとの結果を発表した。「家族の収入減少や、感染防止のためのアルバイト禁止などで、経済的な困難を抱える学生が増えている」と分析している。

 昨年9月から1カ月間、民医連の奨学金を受ける看護学生らにネットで調査。1127人から回答があった。民医連によると、看護師を養成する大学や短大、専門学校などの多くは感染防止で病院実習前のバイトを禁じているが、実習中もバイトをしないと生活できないとした学生は17%に上った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • コロナ死者200万人超える (1/16)

     【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルス感染症の死者が15日、世界全体で200万人を超えた。増加ペースは加速の一途をたどり、昨年9月29日に100万人を上回ってか...

  • 東京、新規感染2001人 (1/15)

     東京都は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2001人報告されたと明らかにした。2千人台に上ったのは今月9日以来6日ぶり。累計は8万2069人となった。70〜90代の男女10人の死亡も確認され...

  • コロナ感染拡大、収束見通せず (1/15)

     国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから15日で1年を迎えた。累計の感染者数は30万人、死者は4千人を超え、収束が見通せない状況が続く。欧米に比べて感染者や死者数は少ないが、アジアの中...

  • 大阪で568人感染、12人死亡 (1/15)

     大阪府は15日、新型コロナウイルスに感染していた12人が死亡し、568人が感染したと発表した。新たに確認された重症者は26人で1日の発表数としては過去最多だった。入院中の重症者も最多の187人となり...

  • 関電大飯原発4号機が再起動 (1/15)

     関西電力は15日、定期検査をしていた大飯原発4号機(福井県おおい町)の原子炉を再起動した。昨年12月に大阪地裁が国の設置許可を取り消す判決を出して国が控訴し、係争中の運転再開となる。2月中旬ごろに営...