ニュース

北極海に大量の繊維状プラごみ 長さ1ミリ、洗濯水で汚染か

2021/1/13 1:17
 北極海の海水から見つかった繊維状のマイクロプラスチック(研究チーム提供)

 北極海の海水から見つかった繊維状のマイクロプラスチック(研究チーム提供)

 北極海の海水に、繊維状の微小プラスチック「マイクロプラスチック」が大量に存在しているとの調査結果をカナダの研究チームが12日、公表した。見つかったマイクロプラスチックの約9割がポリエステルなど化学繊維由来で、チームは「家庭で衣類を洗濯した際の排水が世界の海の汚染につながっている可能性がある」と警告した。

 チームは北極海のさまざまな位置で2016年に採取した海水を分析した。長さ平均1ミリ程度の大量の繊維状マイクロプラスチックが見つかり、海水1立方メートル当たり平均約40個が含まれていると推計した。ほとんどが化学繊維で、約7割がポリエステルだった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 国内のコロナ死者、5千人超える (1/23)

     国内で23日、新型コロナウイルス感染症による累計死者数が5077人となり、5千人を超えた。昨年11月ごろから本格化した流行「第3波」の拡大に伴い死者の増加ペースが加速し、歯止めがかからない状況だ。 ...

  • 東京、新規感染1070人 (1/23)

     東京都は23日、新型コロナウイルス感染者が新たに1070人報告されたと明らかにした。累計は9万2904人となった。直近7日間平均で示す陽性率は9・8%となり、10%を切るのは昨年12月29日以来。7...

  • 接種時の医師確保、8割が懸念 (1/23)

     新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、47都道府県庁所在地の自治体を対象に主要課題を聞くと、医師や看護師の確保との回答が8割に当たる38市区に上ったことが共同通信の調査で23日分かった。調査は三つ...

  • 新型ロケット「H3」初公開 (1/23)

     JAXAと三菱重工業は23日、新主力ロケット「H3」の試験機1号機の胴体を報道陣に初めて公開した。種子島宇宙センターから2021年度中の打ち上げを目指しており、組み立てと最終点検のため26日に種子島...

  • コロナウイルス捕まえる抗体開発 (1/23)

     島根大と長崎大は23日、体内に入った新型コロナウイルスにくっつき、ウイルスが細胞に侵入して増殖するのを防ぐ抗体を5種類、開発したと発表した。治療薬や感染予防用マスクなどへの応用を進めたいとしている。...