ニュース

医療受けられない事態発生 前週比2万人増と専門家

2021/1/13 13:54
 新型コロナウイルス感染症対策を助言する専門家組織の会合後、記者会見する座長の脇田隆字国立感染症研究所長(右)ら=13日午前、厚労省

 新型コロナウイルス感染症対策を助言する専門家組織の会合後、記者会見する座長の脇田隆字国立感染症研究所長(右)ら=13日午前、厚労省

 政府が緊急事態宣言の対象地域拡大を決定するのを前に、厚生労働省に新型コロナウイルス感染症対策を助言する専門家組織は13日、国内各地の感染状況を分析する会合を開き、保健所や医療機関の職員が相当疲弊していて「通常であれば受けられる医療を受けられない事態が生じ始めている」との分析結果をまとめた。

 直近の1週間に報告された新たな感染者数は約4万5千人。その前の1週間より約2万人増えており、年明け以降、増加のペースが上がっている。

 首都圏だけでなく中京圏、関西圏、北関東、九州でも感染者が急増。首都圏の感染拡大の影響で隣接する栃木で特に感染者が増えている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 日航、希望者に2千円でPCR (3/1)

     日本航空は1日、国内線に搭乗する希望者向けに2千円で新型コロナ感染の有無を調べるPCR検査サービスを始めると発表した。日航が費用の一部を負担する。対象となる搭乗期間は今月15日から6月23日まで。搭...

  • 中国に肛門PCR免除要請 (3/1)

     加藤勝信官房長官は1日の記者会見で、中国が一部入国者に実施している肛門から検体を採取する新型コロナウイルスのPCR検査について、北京の日本大使館を通じて邦人への免除を要請したと明らかにした。「大使館...

  • JR東海、新卒採用を2割減に (3/1)

     JR東海は1日、来年4月1日入社の2022年度新卒採用を21年度内定者の869人から2割程度減らして約680人にすると発表した。退職者数が今後減少する見込みであることに加え、新型コロナで経営環境が悪...

  • エントリーは5月13日から (3/1)

     関西を中心に行われる生涯スポーツの世界大会「ワールドマスターズゲームズ(WMG)」の組織委員会は1日、新型コロナウイルス禍の影響で1年延期となった大会の競技日程や実施要項を発表した。参加者のエントリ...

  • JRA理事長、コロナ減収限定的 (3/1)

     日本中央競馬会(JRA)の後藤正幸理事長は1日の衆院予算委員会に出席し、調教助手らが新型コロナウイルス対策の持続化給付金を不正受給した疑惑に関し「中央競馬の賞金に由来する収入については、感染症の影響...