ニュース

コロナ変異種はブラジル北西由来 専門家、日本で初確認

2021/1/14 10:07

 【サンパウロ共同】ブラジルから羽田空港に到着した4人の感染が確認された新型コロナの新たな変異種について、ブラジルの国立研究機関の研究者は13日、共同通信に対しブラジル北西部アマゾナス州由来との見方を示した。同州は4人の出発地で現在、感染が急拡大している。

 国立研究機関オズワルド・クルス財団アマゾニアのフェリペ・ナベカ研究員によると、日本で確認された変異種はアマゾナス州で多く確認されたものと同様の変異をしており、形態から感染力が従来より強い懸念があるという。

 同研究員によると、4人は日本人家族。確認された変異はアマゾナス州で確認された変異と非常に近かった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 感染症に罰則、強く反対 (1/26)

     ハンセン病違憲国賠訴訟全国弁護団連絡会は26日、新型コロナウイルスの問題で入院拒否などに罰則を科すとする感染症法改正案について「強く反対し、見直しを求める」との声明を出した。過去の人権侵害に触れ「罰...

  • 米カリフォルニア州が規制緩和 (1/26)

     【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州は25日、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けロサンゼルスを含む州南部や中部、サンフランシスコ周辺の湾岸地域に適用していた社会・経済活動の規制強化策を緩和し...

  • 米でブラジル変異種初確認 (1/26)

     【ニューヨーク共同】米中西部ミネソタ州の保健当局は25日、ブラジル由来の新型コロナウイルス変異種が住民1人から確認されたと発表した。ブラジルへの渡航歴がある。同州によると、ブラジル由来の変異種が米国...

  • グレタさん各国温暖化対応を批判 (1/26)

     【ロンドン共同】スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(18)が25日、スイスのシンクタンク「世界経済フォーラム(WEF)」が主催したオンライン会合「ダボス・アジェンダ」に参加し、地球温暖化...

  • 米ワクチン接種、目標超え実現へ (1/26)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は25日、ホワイトハウスでの記者会見で、新型コロナウイルス感染症ワクチンの1日当たり接種回数について、目標の目安としていた100万回を超え、数週間以内に150万回を...