ニュース

大阪府の死者数、全国最多に 累計714人、東京上回る

2021/1/14 21:35
 大阪・梅田をマスク姿で歩く人たち=14日午後

 大阪・梅田をマスク姿で歩く人たち=14日午後

 大阪府は14日、新型コロナウイルスに感染した60〜90代の男女11人が死亡したと発表した。累計の死者数は714人となり、東京都の707人を上回り全国最多となった。府は重症化リスクの高い高齢世代の感染が多いことが要因とみている。府の重症者数は175人で過去最多となった。

 14日発表の感染者は592人で、2日続けて500人を超えた。検査数は8985件で、陽性率は6・6%。府内の感染確認は累計3万6434人となった。

 年末年始は若い世代の感染が著しかったが、府幹部は「また少しずつ高齢者が増えている。今後、重症化する人も増えるだろう」と強く懸念している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 高齢者と職員同時接種容認 (1/23)

     厚生労働省は22日、介護施設を巡る新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、優先順位が高齢者より低く設定されている施設の職員について、一定の要件を満たせば入所する高齢者と同時に接種することを認める方針...

  • 国内で最多の108人が死亡 (1/23)

     国内で22日、新型コロナウイルス感染症の死者108人が報告され、19日の104人を上回り過去最多を更新した。感染者は新たに5046人が報告された。内訳は東京1175人、神奈川627人、千葉462人な...

  • ステージ4は20都府県 (1/22)

     厚生労働省は22日、新型コロナウイルス患者向けの病床使用率(20日午前0時時点)を公表した。政府の対策分科会が示すステージ4(爆発的感染拡大)の目安となる使用率50%以上は、福島、茨城、栃木、群馬、...

  • 東京都、濃厚接触の調査を縮小 (1/22)

     東京都は22日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、濃厚接触者などを調べる「積極的疫学調査」の規模を縮小する方針を都内の各保健所に通知した。高齢者など重症化リスクが高い人との関わりを重点的に調査し、...

  • 東京で変異種が市中感染の可能性 (1/22)

     厚生労働省は22日、東京都の10歳未満の女児が英国で拡大している新型コロナウイルスの変異種に感染したのを確認したと発表した。英国を含む海外への滞在歴はない上、滞在歴がある人との接触も確認できておらず...