ニュース

新規の留置者、PCR実施へ 警視庁が全国初

2021/1/15 12:11
 警視庁

 警視庁

 警視庁が、新たに留置される予定の容疑者に対し、新型コロナウイルス感染防止対策としてPCR検査を全員に実施することが15日、警視庁関係者への取材で分かった。早ければ来週にも開始する。全国の警察で初めての試みという。

 警視庁ではこれまで、発熱など感染が疑われる症状が出ていたり、家族ら周辺に感染者がいたりした容疑者に対し、医療機関に依頼してPCR検査を実施していたが、今後は無症状を含め全員を対象とする。

 警視庁施設に検査機器を設置し、警察署などから検体を運び入れ、結果を連絡する態勢を整備する。陽性と判明した場合は医療機関に引き継ぎ、入院や釈放などの措置を取る。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 知財侵害、輸入差し止め26%増 (3/5)

     財務省は5日、偽ブランド品など知的財産権を侵害する物品の輸入を全国の税関で差し止めた件数が、2020年は前年比26・6%増の3万305件だったと発表した。調査を始めた1987年以降で3番目の高水準。...

  • 都内感染者、前週比が増加 (3/5)

     東京都は5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに301人報告されたと明らかにした。直近7日間の合計は1915人となり、前週の金曜日だった2月26日時点の1875人に比べて102・1%の増加に転じた。...

  • モデルナワクチンを承認申請 (3/5)

     武田薬品工業は5日、米バイオテクノロジー企業モデルナが開発した新型コロナウイルスワクチンの承認を厚生労働省に申請したと発表した。国内での承認申請は3例目。既に承認された米ファイザー製より、保管や輸送...

  • 移住希望地、静岡が初の首位 (3/5)

     地方移住を支援するNPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東京)は5日、2020年の窓口相談者が選んだ都道府県別の移住希望地ランキングを発表した。静岡が前年3位から初のトップとなり、3年連続で首位を...

  • GoTo、月内再開は「困難」 (3/5)

     赤羽一嘉国土交通相は5日の記者会見で、緊急事態宣言を21日まで延長する政府の方針に合わせ、観光支援事業「Go To トラベル」の全国停止を8日以降も継続する考えを示した。菅義偉首相は参院予算委員会で...